NHK杯2010 浅田真央 FP 実況にはなまるです♪

真央ちゃんと佐藤コーチの談話が出ていました。

 浅田真央 シーズンオフにジャンプを出直すことにして、まだ完ぺきには直っていない。でも狂ってはいない。練習でもいい方向に向かっている。積み重ねていくことで、試合で出していけるようになると思う。
◇早く自信を
 佐藤信夫コーチ (浅田を指導して)1カ月半しかたっていないが、この1週間くらい軌道に乗り始めた感触はあった。このまま早く自信を持ってもらいたいという気持ち。(記事元 jijiドットコム)



e0199691_22592958.jpg


e0199691_231254.jpg


e0199691_2312459.jpg


今回のNHK杯…うつむく真央ちゃんがとても痛々しく
私まで泣いてしまいそうになってしまいました。
でもですね、今回のNHK杯の実況は素晴らしかった(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
八木沼純子さんに刈屋アナお二人とも本当にファンが聴いてて
すっぽり埋めてくれるコメントを沢山おっしゃってましたね~
本当に聞いててうっとりしちゃ様な…こちらまで元気が貰えるような
実況でした。大感激です!


この談話にある通り、『この1週間くらい軌道に乗り始めた感触はあった』と佐藤コーチが
おっしゃっています。感触ありっていいことではありませんか!!
真央ちゃんだって『練習でもいい方向に向かっている。積み重ねていくことで、試合で出していけるようになると思う。』と言っているんです。
皆さんも分かっていると思いますが、真央ちゃんは『有言実行型』なんです。必ず実行してくれるはず!
そして、笑顔を取り戻しているはず(*^-^)ニコ
真央ちゃーーーーーーん!応援してますからね♪



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://think58.exblog.jp/tb/13487237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 五節句 at 2010-10-24 11:41 x
今日の読売新聞には、佐藤コーチの弁として、‘心理的な問題、今の私には計り知れない’と書かれてありました。
それを読んで、私は “そうか、そうなんだ・・・”って、ジワッと何かが感じられましたよ。
彼女のスケート人生のクライマックスが終わって、先ず、タラソワコーチが去っていった。誰も出来ないトリプルアクセルも含めて、今迄の、自分のクセの付いたジャンプをリ・セットしてしまった。
空虚でとりとめの無い想いが心に広がってしまう、そんな風であるのかもしれない ー ー ー。
ところで、一杯のスープ、粥、少しの野菜、というのはまだ続いているのでしょうか?、舞さんの云うように、お腹一杯、好きなものを食べれば、こんな時は、本当に元気になれると思うんですけども・・・。
Commented by aloha0508 at 2010-10-24 23:35
>五節句さま
コメント有難うございます。
心理的な問題…きっと真央ちゃんの胸の内にあるものの問題なんでしょうね。
ジャンプの不安がそのままストレートに本番で出てきてしまうんでしょうね。
本当におっしゃる通りです。今までの大きな目標を終えて加点のもらえなさが、真央ちゃんの次の課題になりジャンプの修正にいったったのでしょうか?見ていて今まででだっていいじゃん!なんて思ってしまったりもします。(視線を下に向け続ける姿を見ちゃうと…)でも、真央ちゃんはそうじゃないんですよね。常に上に向かって向上していこうと自分の目標を常に常に高い位置にもっっていく…そんな20歳の真央ちゃんにただただ敬服してしまいます…

真央ちゃんが焼き肉を美味しそうに食べている姿は微笑ましいですよね♪きっと夏までは沢山食べていたでしょうね。シーズンINしてから、また絞り込んだと思いますよ。かなり細くなってましたし、解説の八木沼さんもおっしゃっていました。
でも、今日くらいは美味しいものを食べてまた明日につなげてほしいですね♪
by aloha0508 | 2010-10-23 23:06 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧