真央ちゃんとタラソワさんだからこそ、世界中に愛され怖いもの無しなのです。

真央「ソチ金」に欠かせぬタラソワ前コーチの影響力
2013年10月23日 16時00分
e0199691_0362136.jpg
タラソワ氏

 フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が再び上昇気流に乗った。グランプリ(GP)シリーズ開幕戦のスケートアメリカでは204・55点という高得点で優勝。悲願のソチ五輪金メダルへ上々のスタートを切ったが、真央には“追い風”もビュンビュン吹きまくっている。ソチでは、「ロシアの長嶋茂雄氏」を父に持つ真央シンパの大物熟女が、大きな影響力を発揮することが期待されるからだ。

 シーズン開幕戦から200点超えで優勝し、これでGP全大会を完全制覇した。真央はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の失敗に悔しさをにじませながらも「この演技でこれだけの得点をもらえて満足。課題はジャンプだけ。これを最低レベルとして階段を上がっていけばいい」と自身に及第点を与えた。

 スケート人生の集大成に位置づけるソチ五輪は来年2月。大目標に向けて、真央に抜かりはない。前コーチで現在は振り付けを手がけるタチアナ・タラソワ氏(66)の存在が、ロシアで力を出せる環境づくりに一役買う、と言われているのだ。

「タラソワさんのお父さんはアイスホッケーの名監督で、日本でいう長嶋茂雄さんみたいな存在なんですよ。だからその娘も有名で人気がある。ロシアスポーツ界での影響力は大きく、プーチン大統領とも懇意の仲。そのタラソワにかわいがられているということは、ロシアでは大きな意味があります」(ロシアのフィギュア事情に詳しい関係者)

 タラソワ氏はコーチ時代、直接真央を指導する機会が少なかった。五輪出場権がかかる全日本選手権よりもロシア国内の大会を優先して来日しないなど、自分本位のスケジュールを組み、何かと不評を買った。

 練習拠点に対する考え方の違いもあって師弟関係の解消となったが、タラソワ氏は「私はマオのファンです」と公言し協力を続けている。今回のフリー曲、ロシア人作曲家ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2章」は振り付け、衣装ともにタラソワ氏が担当した。

 タラソワ氏の“実力”は昨年、ソチで行われたGPファイナルで実証済みだ。タラソワ氏が乗った選手関係者の車が、プーチン大統領の往来のための交通規制で立ち往生した。その際、タラソワ氏はなんとプーチン大統領に連絡。その後は選手車両に警察関係の先導車が付いたという、驚くべき逸話がある。


 今回の五輪の舞台はそのロシア。「ロシア人は外国人でもタラソワが手をかけている選手を応援するでしょう」(前出関係者)。うまくいけば、ソチが真央の“ホーム”のような雰囲気になる可能性もあり、タラソワ氏の存在が真央にとって絶大な援護射撃になるのは間違いない。逆に言えば、タラソワ氏との関係を切らなかった真央サイドのファインプレー。真央最後の大一番へフォローの風が吹きまくる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

トリノオリンピック1か月前、タラソワさんに師事していた荒川さんが
突如、タラソワさんとの師弟関係を解除し、モロゾフ氏に師事し
そののち、トリノの金メダリストに輝きました。

当時のタラソワさんは、金輪際、日本選手を見ることはないと激怒したと噂で聞きました。
でもそのタラソワさんの心を動かしたのは、真央ちゃんのママ匡子さんからの手紙。
この事は、『さらなる高みへ』の中に記されていましたね。

真央ちゃんの才能に惚れ込んだタラソワさん。バンクーバーで、失敗こそはあったけど
『鐘』を見事に滑りきった真央ちゃん。

その時にタラソワさんが『私の中での金メダリストは真央よ』と言ってましたよね(T-T) ウルウル(そんなニュアンスなことを)

確かに、ロシアと日本での距離の差で、中々見てもらう事が出来なかったかもしれないけど
真央ちゃんに、あの表現力や、スケーティングスキルを植え付けたのはタラソワさんです。
それが今は進化していって最上級になってきてるのですから!

>「ロシア人は外国人でもタラソワが手をかけている選手を応援するでしょう

と書かれているけど、タラソワさんが手掛けているからこそ

タラソワさんの凄さを知っているからこそ・・・

その厳しいタラソワさんのプログラムを滑りきる真央ちゃんだからこそ
ロシアの方は、真央ちゃんのスケートに惹かれるんですよ。
そこんとこ、お間違えの無いように!!

アデリーナちゃんや、先日にエレーナちゃんも賞賛してますからね♪
アシュリーだってそうですよ~(*´∇`*)

浅田真央がGPシリーズ第1戦で優勝=「夢のようだ」「ほかの選手を好きになれない」―中国版ツイッター
配信日時:2013年10月21日 18時43分

e0199691_0551163.jpg
20日、米デトロイトで開かれたフィギアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカで、日本の浅田真央選手が優勝した。中国版ツイッターには、浅田選手に対する応援メッセージが並んだ。写真は2012年11月、上海で撮影。

 2013年10月20日、米デトロイトで開かれたフィギアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカで、日本の浅田真央選手が優勝した。

浅田選手は、ショートプログラム(SP)73.18点で首位に立つと、フリーでも131.37点となり、合計204.55点で優勝した。2位は米国のアシュリー・ワグナー(合計193・81点)、3位はロシアのエレーナ・ラディオノワ(合計183・95点)だった。

このニュースは中国でも報じられ、「中国版ツイッター」と呼ばれる簡易投稿サイトには、浅田選手を応援するコメントが数多く寄せられた。

「おめでとう、おめでとう、真央。シーズン最後まで安定した力が発揮できますように」

「ショートプログラム70点+フリー130点で合計200点。状態は完ぺきではないのに、こんなスタートが切れるなんて夢のようだね」

「昨日、浅田真央はある日本人のおばさんのペンを使ったのだが、今日、わざわざ人をよこしてそのペンを返したそうだ。彼女はNiceだと思う!」

「氷雪の世界に熱い気持ち。フィギュアスケートは浅田真央に多くの借りがある。人生は彼女に対して不公平だ。フィギュアスケートは見た目には美しいが、実際は彼女の味わった残酷さや不遇の時代を考えれば、ほかのどの競技よりも厳しいと言えるだろう。浅田真央が引退したら、私もフィギュアスケートは見るのをやめる。私はもうほかの選手を好きになれない。永遠に前を向き続ける浅田真央、おめでとう!」

「浅田真央の新しいプログラムは本当に美しさにあふれている。個人的には2014年のソチ五輪で優勝してほしい。けが、お母さんの他界、外界からの“メンタルが弱い”という指摘などがあっても、彼女はずっと持ちこたえてきた。今日見せた生まれ変わった姿が、自分がベストだということの証明だ。頑張れ!」
(翻訳・編集/北田)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


中国の方は、スポーツに対して公平な視点で見てくれていますよね。
スポーツと政治を一緒くたにしないです。(どこかとは大違い)

この中国ばんツィッターのメッセージを読んだとき、感動してしまいましたよ!!

永遠に前を向き続ける浅田真央、おめでとう!

この言葉は、真央ちゃんにぴったり♪


動画主様、お借りします。

e0199691_14026.jpg
e0199691_141917.jpg
e0199691_144629.jpg
e0199691_15430.jpg

それが、『今年の目標』だと語る真央ちゃん♪

フィギュアGP開幕戦・スケートアメリカ 町田 樹選手が優勝

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦・スケートアメリカで、男子は、23歳の町田 樹(たつき)選手が、世界歴代5位の高得点で優勝した。
町田選手が、最高の演技を披露した。
自慢の表現力を生かしたフリーの「火の鳥」で、世界の舞台へと大きく羽ばたいた。
まずは、冒頭の4回転ジャンプ。
2012年までは苦しめられていた4回転ジャンプを、この大舞台で見事に決めてみせた。
さらに、もう1本、4回転ジャンプを跳んだ。
わずかにバランスを崩し、コンビネーションジャンプにはならなかったが、町田選手は、最後まで勢いに乗った演技を見せた。
会心の演技に、納得の表情を浮かべた。
そして、本人もびっくりの得点が飛び出した。
ショートプログラム、フリーとあわせ、265.38点は、歴代トップ5に食い込む高得点となった。
大舞台で、自己ベストを30点近く更新し、一躍、ソチの代表争いの主役に名乗りを上げた。
町田選手は「昨年の僕と比べて、成長した自分の姿を皆さんに見せることができて、本当に幸せに思います。うれしいです。絶対に、オリンピックスポット(五輪の出場権)を勝ち取りたいと思います」と語った。
町田選手は、フィギュア界きっての哲学家としても知られている。
読書が趣味で、ドイツの哲学者・ヘーゲルの「美学講義」が愛読書とのこと。
町田選手は、フィギュアスケートを純粋芸術としてとらえているということで、「4回転がどうのこうのではなくて、『1つの芸術作品として仕上げるんだ』という強い気持ちで臨みました」と語った。
さらに、10月の会見では、今シーズンのテーマを聞かれ、「『Timeshel』という言葉は、僕のショートプログラムの大きなコンセプトにもなっているんですけど。日本語でよく訳されるのは、『汝(なんじ)治むることを能(あた)う』って読むんですけど」と、難しいワードを披露した。「エデンの東」のテーマを引用し、今シーズンの意気込みを哲学的に語った町田選手だったが、ほかの選手は意味がわからず、浅田真央選手(23)も「わたしに振らないでください」とコメントした。なんとも哲学的なテーマだが、町田選手は、「要約すると、『自分の運命は自分で切り開く』という、力強い意味が『Timeshel』という言葉にはあって」と語った。
ソチへの道を切り開くのは自分、その力強い1歩を踏み出した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

このニュース。。。
動画があるんですが、鍵になっているのでご紹介はできないんですが
頑張って探してください(;´▽`A``
樹くんが、GPSの会見の時に
>『Timeshel』という言葉は、僕のショートプログラムの大きなコンセプトにもなっているんですけど。日本語でよく訳されるのは、『汝(なんじ)治むることを能(あた)う』って読むんですけど

このときに、大ちゃんや真央ちゃん、織田くん等々のお顔が楽しいのですよ~
大ちゃんなんて、おばちゃん風に手を上下して『しぃー』ってやってるし(*≧m≦*)ププッ
すかザず、振られた真央ちゃんは『私に振らないで下さ~い』と(笑)

ちなみに、樹くんの言う
『Timeshel 汝(なんじ)治むることを能(あた)う』の意味は…

『自分の運命は自分で切り開く』だそうです。

やっと分かりやすくなりました(*´∇`*)
大ちゃん、口開きっぱなし~(笑)


※タラソワさんのみを称賛してしまいましたが、ローリープロもあってこそだとちゃんと思ってますからね♪



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://think58.exblog.jp/tb/21233585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 姫沙 at 2013-10-24 09:01 x
ロシア・タラソワの件、姫沙もなんとなく過ぎっていました…いい意味で!。日本人が真央ちゃんに持つ特別な感情をやっぱりロシア人も持っていると思います。去年のファイルで観客以外に会場のリンクに待機しているロシア関係者のおじ様おば様達のまるで「愛する娘を見守る」ような眼差し、お祈りするように手を前に結んでキラキラした感嘆の表情で演技中の真央ちゃんを見詰める女の子…
Commented by 姫沙 at 2013-10-24 09:06 x
くすぐったいくらい嬉しくなったと同時に、ロシア人が外国人にあんなに柔らかくて優しい表情をするのかと驚きもしました、そして中国にも…。バンクーバー後、真央ちゃんの事を中国の方達がメディアやネットなどで頻繁に定義していました。「浅田真央は明らかに不当な扱いを受けている!」、「日本人はなぜ浅田真央を護ってやらないんだ!」というコメントを見て真央ちゃん大ファンのはずの姫沙は当時とてもショックを受けてとても後悔しました。あれからです、姫沙に迷いが一切無くなったのは!。
Commented by 姫沙 at 2013-10-24 09:08 x
去年の中国大会、尖閣問題で中国と関係が最悪の状況の中(韓国李元大統領が仕出かした)、直前まで選手の安全面が日本でも危惧されましたが実際現地会場では日本人以上にたくさん中国人のファンが真央ちゃんを熱狂的に応援してくれました。リンクに投げ込まれたプレゼントの数もハンパなかった(笑)。中国版ネット掲示板でも一部の悪意ある輩を他大勢の中国人の方達が必死で反論し抑え込んで護ってくれました。真央ちゃんの存在は国のトップ同士、国民同士でもどうにも出来ない事を真央ちゃんファン同士なら、
Commented by 姫沙 at 2013-10-24 09:09 x
いとも簡単に日本人と中国人の心を結び付けてくれる…本当に凄い事だと思うな。姫沙は真央ちゃんがソチで金メダルを獲得すると強く信じていますよ、必ず勝利の女神は真央ちゃんに微笑みます!。世界中の真央ちゃんファンの思いは必ず報われます!。
Commented at 2013-10-24 16:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-24 16:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aloha0508 at 2013-10-25 13:51
>姫沙さん、こんにちは!コメント有難うございます。
私も同感です!!
ロシアの選手たちも、常に自分自身を向上していってる選手が多いと思うんですよね。
それは、ロシアという国自体が、競技の劣化を避け、高みを目指していってることが国外の私たちからもスッごくよく伝わってくるんです。日本スケ連よりも伝わってきますよね。
真央ちゃんのストイックに、挑戦している姿は、心を打たれると思うんです。
中国も、政治が絡むとわけが分からなくなりますが、こと、スポーツに関しては、ほぼ平等な見方が出来ていると思うんです。
真央ちゃんの演技を見て、これだけ感動してくれている人たちがいるんだと思うと、ファンとしてはスッごく嬉しいですよね♪
あぁ~そういったコメントを見るといてもたってもいられなくなりますね。
自分たちに出来る何かを真央ちゃんの為に出来たらと、常々思ってます。
Commented by aloha0508 at 2013-10-25 13:55
>姫沙さん、続きです・・・
昨年の中国杯も、本当にどうなる事かと思ってましたが
厳戒態勢とはいえ、本当に多くの方々が真央ちゃんの応援をしてくれましたよね。
あれだけの暴動は、本当にひどい状況でしたが、無事におわれた事は、本当に良かった・・・何も無くって・・・その後の蟹パーティーかわいかったですもんね♪
スポーツの力って凄いんですよ!皆思うことは一緒ですから・・・ただ、例外もありますけどね^^;
真央スマイルを世界に発信です!!
Commented by aloha0508 at 2013-10-26 02:57
>鍵コメCちゃん、今晩は!コメント有難うございます。
キャーーーーー♪Cちゃん、お久しぶりです!!
樹くん、優勝しましたね~ブログ内に『Cちゃん、樹くん優勝したよ~』って書こうと思ってました。でも男子に追いついていない私・・・アセアセ...A=´、`=)ゞ
記事タイトル・・・Cチャンご指摘で、仕事上がりにブログ見てすっごく吹いてしまいました(笑)
相変わらず、掴みはOKでしょう( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
丸一日『無しなのす』ですよ。説得力nothing~(笑)
真央ちゃんは、もちろんですが、樹くんの優勝・・・そうそう歴代5位ですよ~!台ノリはするだろうなという予測は、してたんですよ。でも、大ちゃんが台ノリできなかったことも予想外。
色んな事がありました。本当に何が起こるかわからないですね。
樹くんのいい意味での自信たっぷりな発言は、ロステレで絶対に行かされると思います。4回転、本当に綺麗に着氷してますもんね。樹くん、西日本エントリーしてたんですね。驚いた~
すっごくぶっちぎりで優勝しそうですね♪
イヤイヤ、本物でしょう!先シーズンだって、中国カップ優勝してるしね。でも昨年よりうーんと、素晴らしくなってるのは一目瞭然です。
Commented by aloha0508 at 2013-10-26 03:03
>鍵コメCちゃん、続きです。
本当に、オフシーズンの努力のたまものですね。
コラムいろいろ出てるようなんですが、どれも読んでいないので
近々読み漁りたいと思います!
男子6強と言われている中、樹くんも、自分がソチに一番遠いと、スケアメ前のインタで言ってましたよね。
もう、そんな事は言わせない。となってます。他の選手たちのモチベーションアップに相当、一役買ってますね。
大ちゃんにあこがれて、大ちゃんのそばに引っ越しした樹くん。今ではその大ちゃんを超える勢いとなってます。
大ちゃんも、火がついたでしょうね。
切磋琢磨し合って、頑張ってほしいです!
もうすぐスケカナ始りますね~
すっごく眠いけど、ストリーミングしなくっちゃです!
by aloha0508 | 2013-10-24 01:30 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(10)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧