『そこが聞きたい:浅田選手、ソチの勝算 佐藤信夫氏』インタビュー!四大陸佳菜ちゃん首位発進です!

そこが聞きたい:浅田選手、ソチの勝算 佐藤信夫氏
毎日新聞 2014年01月22日 
e0199691_23394127.jpg
インタビューに応じるフィギュアスケートの佐藤信夫コーチ

 ◇地道な動きが結実−−フィギュアスケートコーチ・佐藤信夫氏
 2月7日に開幕するソチ冬季五輪。注目のフィギュアスケート女子には、2010年バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央選手(23)=中京大=が出場する。果たして、勝算は? 10年9月から指導する佐藤信夫コーチ(72)に聞いた。【聞き手・写真、芳賀竜也】

−−浅田選手を指導して3年半になりますが、金メダルへの手応えはありますか。

 とてもつまらない話になってしまいますが、私にはいつも「この大会だからこういうふうにありたい」というものがありません。とにかくできる限りの努力を続け、その時点で到達できた最高のレベルをそのまま本番でできればいいと思っています。そこに突然、超人的なスーパースターが出てきて、絶対1番になれるはずだったのに2番になってしまっても、相手を褒めるべきで自分の選手をけなすべきではありません。

−−指導を始めた時、浅田選手は既に銀メダリストという完成されたスケーターでした。コーチを引き受けることに迷いはありませんでしたか。

 最初はお断りしました。一つ目は、私は新横浜スケートセンターでコーチの仕事をしています。必ずしもリンクは広くなく、また近年のフィギュア人気でお客さんも多くなったため、ここでトップ選手を指導するには非常に難しい条件でした。また、彼女が拠点にしている中京大(愛知県豊田市)に行くとなると、ここでの仕事はどうするのかという問題もあります。二つ目は、世界チャンピオンに2回も輝いた選手を今更どう指導しようという思いも、正直に言うとありましたね。

 しかし、彼女とずっと二人三脚でやってこられたお母さん(匡子(きょうこ)さん=11年12月に死去)に「何とか娘を教えてください」と何度も頭を下げられ、最終的にはお引き受けすることにしました。

−−浅田選手を指導するに当たり、重視したことは何ですか。

 指導し始めた時の技術がどうこうという問題ではなく、私自身の考え方として、途中からやっても結局、振り出しに戻らなければならないというものがあります。基本になるのはスケーティング技術です。子供の時なら何の抵抗もなく入っていけますが、ある程度完成された選手が「その時のつま先はこっちではなくこっち」などと一から滑りを指導されると、当然頭の中は混乱しますし、抵抗もあるだろうと思います。

 分かりやすい話をしましょうか。スピードスケートを見ると、特に直線コースではみんな腰を落とし、上下運動せずに同じ姿勢で滑っていますよね。競馬でも、馬はひたすら走っていますけど、ジョッキーの頭は動いていません。今より速いスピードで滑っても安定するためには、上下に頭を振らずに滑ることが大事なんです。

 練習はこのように、地道な動きの繰り返しですが、練習でできたものが曲をかけながら滑るとできなくなり、試合になるとさらにできなくなります。たくさん練習をやって、意識がもうろうとしている中でも同じように体が動くまで鍛える必要があります。これも例えるなら、会社勤めで疲れたお父さんが帰り道にちょっと一杯、それがもう一杯になってべろんべろんになってしまいます。それでもちゃんと赤信号では止まり、自分の家に帰って来る。翌朝には奥さんに怒られ、記憶をたどってみるけど、どの道を通ったのかすら覚えていない。しかし、そういう状態でもきちんと赤信号では止まっているんです。すごいと思いませんか。結局は自分の体に染み込んでいるということです。本人にはこんな例え話はしませんが。

−−浅田選手は現役の女子選手として唯一、トリプルアクセル=1=を跳ぶ選手です。本番でも跳ばせますか。

 皆さんは「トリプルアクセルを『封印』してダブルアクセルで」なんて言われるけど、私はこれまでも「封印」したつもりは全くありません。野球の投手がブルペンで「どうもシュートがうまく決まらないので、今日はシュートをやめてストレートで押していこう」というのはあるでしょう。トリプルアクセルもそんな存在です。

 しかし「何もトリプルアクセルをフリーで2回も跳ばなくてもいいじゃないか。3−3回転連続ジャンプ=2=を跳んだ方がいい」という意見があることは分かっています。試合ではどうするのかは、本人の気持ちがちゃんとこっちを向くという問題もありますから、ギリギリのところで決めていくつもりです。

−−佐藤コーチは72歳で本番を迎えますが、リンク上では生き生きとして見えます。若さの秘訣(ひけつ)は。

 いやいや、(両手を広げながら)薬をこんなにもらっていますよ。しかし、コーチをやめてのんびりしている姿は想像できません。きっと生活に張りがなくなるでしょうね。11歳でスケートを始めてはや60年。もうここまで来たら宿命かもしれません。

 ◇聞いて一言
 華やかで優雅に見えるフィギュアスケート。その舞は時として湖面の白鳥に例えられる。水面下では激しく足をばたつかせ、必死にもがいた所作なのだと。その例えが適切かどうかは別にして、佐藤コーチの話を聞くと、浅田選手が名伯楽のもとで必死にもがいた3年半が目に浮かぶようだ。佐藤コーチは「担当する1年目は指導せず、選手を観察することに徹する」と言っていた。そうすると、実質的な指導はさらに短い。浅田選手同様、佐藤コーチ自身も戦いの日々だったはずだ。

==============

■ことば

 ◇1 トリプルアクセル
 6種類あるジャンプのうち、唯一前向きに踏み切るジャンプを「アクセル」と呼び、3回転のアクセルを「トリプルアクセル」という。前向きに踏み切り、後ろ向きに着氷するため、実際の回転数は「3回転半」。女子では伊藤みどりさんが1988年に初めて成功。浅田選手はバンクーバー五輪で1大会に3回成功させ、ギネス世界記録に認定された。

 ◇2 3−3回転連続ジャンプ
 3回転ジャンプを2連続で跳ぶジャンプ。スケートの刃のつま先(トー)で氷を突いて跳ぶ「トーループ」を二つ跳ぶのが一般的だったが、現在ではより難易度が高い組み合わせが増えてきており、バンクーバー五輪金メダルの金妍児(キム・ヨナ)選手(韓国)は、前半を長い助走から外側のエッジを使って跳ぶルッツ、後半をトーループで跳ぶ。この技の評価の基礎点は10.1で、トリプルアクセルの8.5より高い。

==============

 ■人物略歴

 ◇さとう・のぶお
 大阪市出身。関大から国土計画に進み五輪出場2回、全日本選手権10連覇。引退後は多数の名選手を育て、2010年世界殿堂入り。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



信夫コーチのたとえ話が面白いですね。だけど的を得ている。でもこんな話は真央ちゃんにしてませんって(笑)


四大陸選手権女子SP終了!佳菜ちゃん首位です!!
e0199691_0125076.jpg
五輪代表の村上がSP首位 今井、自己新で3位 宮原4位=四大陸フィギュア
スポーツナビ 1月23日(木)21時41分配信
e0199691_013444.jpg
演技後、「佳菜子スマイル」全開で観客の声援に応える村上=台湾・台北

 フィギュアスケートの四大陸選手権第2日は23日、台湾・台北で行われ、女子シングルではソチ五輪日本代表の村上佳菜子(中京大)が64.73点で首位に立った。

 2位は中国の李子君で62.84点だった。全日本選手権5位の今井遥(ムサシノFSC)は3位。62.72点でSP自己ベストを約3年ぶりに更新した。今季シニアデビューの15歳・宮原知子(関大高スケート部)も、60.27点の自己ベストで4位につけた。



佳菜子 痛み耐えSP首位発進!今井は3位、宮原は4位
スポニチアネックス 1月23日(木)21時22分配信

欧州以外の各国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権第2日は23日、台北で行われ、女子ショートプログラム(SP)はソチ冬季五輪代表の村上佳菜子(中京大)が64.73点をマークして首位に立った。

 村上は22日に2度行われた公式練習で右足首痛を再発。新調した靴が合わず右足親指の付け根も状態が悪化し、痛み止めを飲んで臨んだが、納得の演技を披露しガッツポーズも。

 五輪の滑走順に影響する世界ランキングのポイント獲得のために強行出場。プログラムもステップを変えた部分もあったが、ステップ、スピンで全て最高難度のレベル4を獲得し、五輪へ手応えをつかんだ。

 今井遥(ムサシノク)は62・72点で3位、15歳の宮原知子(大阪・関大高)は60・27点で4位とともに自己ベストをマークした。

 中国の李子君が62・84点で2位となっている。2010年バンクーバー五輪4位の長洲未来(米国)は55・39点で9位と出遅れた。

 アイスダンスでショートダンス(SD)11位の平井絵己、マリオン・デラアスンシオン組(大阪ク)はフリーで14位にとどまり、合計99・82点で12位だった。

 24日に男子フリーが行われる。

 ▽村上佳菜子の話 万全とは言えない状態で、うまくまとめられて自信になった。大会に出て、良かったと思う。もっとスピードも出せるし、スピンもできる。

 ▽今井遥の話 こんなに点数をいただけるとは思っていなかった。最終滑走で不安も大きかったが、覚悟を決めたのがよいSPにつながったと思う。フリーでは順位を気にせず、全てを出し切りたい。

 ▽宮原知子の話 思った以上に点数が出てうれしかった。四大陸という試合で緊張していた。もっとスピードを出したかった。フリーでは緊張を振り払いたい。

 女子フリースケーティングは25日、13時24分から行われる予定。




e0199691_0141154.jpg
佳菜ちゃんとってもいい顔してますね♪
e0199691_0263048.jpg
遥ちゃん、すっごく綺麗~♪
e0199691_027163.jpg

2位にジジュンちゃん3位遥ちゃん、4位に知子ちゃんと日本勢上位に食い込んでますよ~このままいけば表彰台3人日本人も可能です!!
e0199691_0274052.jpg
気になるのは未来ちゃん…頑張ってほしいです!
皆ガンバレ~♪
今からフジで女子SP放送なので、待機します!


TV始まりましたが、動画を見つけたので、貼りますね。

.LSP1 Kanako MURAKAMI 2014 Four Continents .



.LSP2 Zijun LI 2014 Four Continents .

.LSP3 Haruka IMAI 2014 Four Continents .


.LSP4 Satoko MIYAHARA 2014 Four Continents .




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://think58.exblog.jp/tb/21605496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しばじゅん at 2014-01-24 09:52 x
選手への応援メッセージです。一応お知らせを
http://www1.nhk.or.jp/sports2/sochi/message/index.html
Commented by at 2014-01-24 12:39 x
芳賀氏のコーチインタ・・最後まで読めませんでした。胸がいっぱいです。よい意味かどうか分かりません。それ以上、言ってはならないし、言うまいと決めました。誰もあたしに気にもかけてないのですが、勿論。

バンクーバーフリーが終わって、20分後には真央選手はもう先を見ていたと思います。直後の酸欠・放心に近い時にインタヴューされてつい嗚咽をかみ締めてしまったけど。

 けれどけれど・・私が今、呆然。無残に近い気持ち。

真央には、真央を愛する無私の無償のファンがいる。愛が、祈りが(無)政策を凌駕してほしい。
Commented by 藤見 瑠奈 at 2014-01-24 14:51 x
>突然、超人的なスーパースターが出てきて、絶対1番になれるはずだったのに2番になってしまっても、相手を褒めるべきで自分の選手をけなすべきではありません。
↑ ちょっと色々考えてしまいました。
超人的スーパースターに誰を当てはめるかで、読者が信夫先生の真意を違う形で受け取るのかなぁ〜、と。
(真の実力を持った選手の事なのか、取合えず得点だけ超、の選手なのか…)
最後の3−3ジャンプの解説文も、なんだか言葉足らずな感じで、一般読者はどう感じるのでしょうね。
どうせなら「現在3−3は何人も飛んでいる選手がいるが、3Aは茶番以降も浅田以外飛ぶ選手はいない(厳密には全日本で大庭選手が組込んでましたが)」くらいの一文を加えて欲しかったです。
そうすれば、基礎点の差に、一般読者も疑問を持つと思うのですが。そうさせない為?と勘ぐってしまいます。
Commented by aloha0508 at 2014-01-27 00:08
>しばじゅんさん、今晩は!コメント有難うございます。
全力応援!最高!!
最近のNHKの悪行はイラつきますが、選手への応援は別ですからね!
早速お借りして貼らせていただきますね~♪
Commented by aloha0508 at 2014-01-27 00:23
>風さん、今晩は”!コメント有難うございます。
信夫コーチのコラム・・・
真央ちゃんとコーチの最初の葛藤とかが、よく分かる感じでしたよ。
そして、信夫コーチは決して真央ちゃんの3Aを回避などさせようとしていないってことが、この文章で分かりました。
バンクーバーの演技終了後の真央ちゃんに向けられたインタビュー、今も何度も何度も流されています。
あんな何も考えられない状態のときに向けられたマイクにそれでもキチンと答える真央ちゃんの姿に、もらい泣きです。
ソチのお舞台では、真央ちゃんがやりきったと思える演技をして最高の笑顔で集大成が迎えられる事を願うばかりですね・・・
Commented by aloha0508 at 2014-01-27 00:31
>藤見瑠奈さん、今晩は!コメント有難うございます。
ほんとですね~誰を当てはめるのか。。。
一瞬、真央ちゃん?って思うんですが、超人的スーパースターの真央ちゃんはずっと1番を守ってきてました・・・しね^^
きっと、そこは読み手に任せる解釈となっているんでしょうね。
3-3に関しては、あえてアレの名前を出して、書くこともなかろうにって思いますね。
そんなに絡めたいんかって(怒)アレを出して点数を書くくらいなら藤見さんが仰るように、『3Aは茶番以降も浅田以外飛ぶ選手はいない』と付け加えて欲しかったって本当に思います。
アレの点数の高さだけを印象つけさせようとしてるのか?と勘繰ってしまいますね。
by aloha0508 | 2014-01-24 00:32 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(6)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧