真央ちゃんの信夫先生へのゆるぎない信頼・・・

浅田真央、一時「心と身体チグハグ」になるも…コーチの支えで吹っ切れた
e0199691_1585229.jpg
全日本選手権を振り返って、浅田は言った。「自分の弱いところは気持ちが引けてしまう部分なんだということを、先生と話して感じた」

記事「浅田真央、一時「心と身体チグハグ」になるも…コーチの支えで吹っ切れた」より

 2年ぶりに出場した全日本選手権で、浅田真央はショートで5位発進。フリーで持ち直し総合3位に滑り込んだが、実際のところ状態はどうなのか。

 休養を経て臨んだ今シーズン。浅田の気持ちは揺れ動き続けた。

 シーズンのスタートは好調だった。11月のグランプリシリーズ中国杯でいきなり優勝。

「今までは『絶対に跳ばなきゃ』と思っていたのに、今季は『この舞台に戻ってきたかった』と思って滑っています」

 ところが、結果が出たことで逆にマイナス思考に陥る。

「練習よりも良い状態が本番に出た。周りには褒められるけど、自分の心と身体がチグハグ」

 技術面の不安から一気に自信を失い、同月のNHK杯は3位。

「いよいよシーズンに入り、気持ちが変わってきた。『やらなきゃ』という感じが強かった」
 
12月のグランプリファイナルでは最下位の6位に終わり、「『失敗したくない』という気持ちが強すぎて空回りしている」と肩を落とした。コーチの佐藤信夫は、こう浅田を諭した。

「スポーツの世界は良い時も悪い時もある。ジャンプはそのうち戻ってくるから、焦る必要はない。シーズントータルで良い方向に持っていけばいい」

 だが、その後の全日本選手権で浅田の心は再び萎縮した。

「やはり1シーズン休んだので、久しぶりに会う先生方や、初めて会う選手もいる。スケート界はどんどん進んでいる」

 ショートでジャンプの難度を落とすと、気持ちはさらに「守り」に向く。

「いまできることを『レベルを落としてでもミスなく』と思ったけれど、それもできなかった。思う演技ができないので、マイナスなことを考えてしまう」

 こう語る浅田を見て佐藤は、「これほど自信喪失している状態を見たことがない」と感じたという。それでも佐藤は浅田に声をかけ続けた。

「伝えたかったのは『やればできるんだよ』ということだけ。気持ちが守りに入っていても、前に進むしかない」

 浅田も言う。

「復帰を決めてから、練習中も試合の前も後も、ずっと先生と話し合ってきました。いろいろな思いを話し、先生からも話を聞くと、自分の中が整理される。先生の存在なくして今のスケートはありえません」


 フリー当日は、心のパズルが一つずつはまっていくようだった。トリプルアクセルは朝の練習で50%の確率に戻り、試合直前の6分間練習では一発できれいに降りた。技術的な問題はない。すべては心の持ちよう。そう気づいたら、前半二つのジャンプはミスしたが、後半は調子が上がった。演技を終えると大きく3度うなずいた。

「今季の中では一番いいフリー。手ごたえがあったので、この感覚を忘れないようにしたい」

 佐藤も言う。

「吹っ切れたと思う。ここから一歩ずつ進んでいければ」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


真央ちゃんがどれだけ葛藤していたのが分かりますね。
最初がよかったことがかえって真央ちゃんの気持ちを追い詰めていただなんて。。。
少しずつ戻していこうと思ってた自分とは裏腹な結果に戸惑ってたなんて・・・
こうやって信夫先生と話すことがどれだけ真央ちゃんの閉ざしそうになる気持ちを
呼び戻してくれていたのか。
真央ちゃんにとって信夫先生は唯一無二の存在なんだって事がよく分かります。

遅くなってしまいましたが、全日本の舞台裏をつまんで見てはいたんですが(真央ちゃん部分ばかり~)
やっと、通してみることが出来ました。

151231 全日本フィギュア 2015 Both Sides 舞台裏にあるもうひとつの真実
動画主様、お借りいたします。

SPの後の久美子先生の言葉なんでしょうね。
e0199691_1244753.jpg
e0199691_1251125.jpg
e0199691_1252923.jpg
e0199691_1254695.jpg
e0199691_126790.jpg
e0199691_1261914.jpg
e0199691_126303.jpg
e0199691_1264514.jpg
e0199691_1265776.jpg
e0199691_127133.jpg
ジュニアっ子たちの視線の先には真央ちゃんの演技~食い入るように見てますね!
e0199691_1272481.jpg
e0199691_129279.jpg
e0199691_1293560.jpg
昌磨くんと真央ちゃんがペアを組んでスパイラルをする日が来るなんて (TωT)ウルウルですよ~それに真央ちゃんがとってもいい顔してるのです!
ちっちゃかった昌磨くんにエスコートされてるのですものね。真央ちゃん自身も感慨深かったんじゃないかな~( ´艸`)

e0199691_134202.jpg
e0199691_1344455.jpg
e0199691_135292.jpg
e0199691_1351951.jpg
e0199691_1353323.jpg
e0199691_135452.jpg

男子の表彰式をリンクサイドから見ていたこづ。
こづの総括がねなんともいえないです。
きっといろんなことを思い描いてるんだと思うんです。
続けてほしいなってすっごく思うけど。。。
なんとなくこの晴れやかな顔が・・・
勝手な私の想像ですので・・。^^;

西野 友毬ちゃん、今シーズンで引退を決めて望んだ全日本・・・
SPでの悔し涙。FSでの満面の笑み。
e0199691_1395634.jpg
e0199691_140774.jpg
e0199691_1402068.jpg
e0199691_1403365.jpg
e0199691_1404486.jpg
こんな素敵な笑顔で、全日本を終えることが出来てよかったですね。
樋口先生の号泣にも真夜中に見ていたんですが私も大号泣してしまいました。

全日本には本当に沢山の舞台裏がありました。
全部書き留めたいけど・・・そこは動画をご覧になってくださいね。







※コメントくださった皆様へ
変なコメには即反応するのに・・・
すいません、本当に気長にお待ちください。





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ



トラックバックURL : http://think58.exblog.jp/tb/24048771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meiling at 2016-01-14 06:14 x
alohaさまおはようございます。
わたしもこの記事読みました。AERAでしたか、真央さんの葛藤がよくわかるいい記事ですね。想像を絶する苦しみの中から立ち上がってくれたんだなー、これからも全力応援です。

真央さんがこんなに信頼する佐藤先生、感謝の気持ちしかありません。
成績が振るわなかった時に受けるであろうひどいバッシングも覚悟の上で、コーチを引き受けてくださったのでしょう。真央さんが、「おじいちゃんなので心配かけちゃいけない」なんて冗談めかして言ってましたが、ほんとうにお体大切に、これからも真央さんを支えてあげてくださいね。
Commented at 2016-01-14 15:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-01-14 18:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-01-15 15:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 白玉ぜんざい at 2016-01-15 22:25 x
 真央さんが復帰に向けて、佐藤コーチと話し合いを怠らないからこそ、心と体が一体せずとも持ちこたえ、世界選手権の切符をとることができたのですよね・・・久美子コーチも言っていますが、真央さんも神業の持ち主ですが、一人の女性であって、人間なんですよ。いい時もあれば悪い時もある。体が不調でも心がしっかりしているときもあれば、その逆もある。日本のマスゴミはほんの少しのミスでもオーバーに天と地がひっくり返ったような感覚で大騒ぎ。相変わらずどころかひどくなってるような気が・・・でもこの記事は良心的でした。(ホッ)

 エキシビションのフィナーレで宇野君が真央さんをエスコートしているシーンを見て、真央さんのジュニア時代にツーショットで撮られていたあのオチビちゃんが立派な少年に成長したんやな…男の子は成長が早いな…と実感しました。ジュニアの子たちが、真央さんの演技を正座で食い入る場面を見て、フィギュア界はまだ大丈夫やと安心しました。
世界の選手の卵たちがお手本となるべき選手の演技をしっかりとみてお勉強することは素晴らしいことやで!!!!
by aloha0508 | 2016-01-14 01:57 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(5)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧