真央ちゃんの『チェロスイート』勝手にイメトレ♪

浅田真央選手が使う「チェロ・スイート」とは?
フィギュアスケートの浅田真央選手が6月1日に会見を行い、来季のエキシビションに使う曲を「バッハ」の「チェロベースの曲」と明かしたそうだ。関係者によると「チェロ・スイート」とのこと。果たしてどのような曲なのだろうか。
クラシック音楽ガイド 大塚 晋

e0199691_0172221.jpg
浅田真央選手が来季のエキシビションに使う曲はバッハの「チェロ・スイート」だという

フィギュアスケートの浅田真央選手が6月1日に会見を行い、来季のエキシビションに使う曲を「バッハ」の「チェロベースの曲」と明かしたそうだ。関係者によると「チェロ・スイート」とのこと。果たしてどのような曲なのだろうか。

「チェロ・スイート」とは「無伴奏チェロ組曲」のこと

「チェロ・スイート」、つまり「Suiten für Violoncello solo」は、日本では「無伴奏チェロ組曲」と呼ばれている。チェロはヴァイオリンと同属の楽器で、より大きく、コントラバスよりは小さく、座って足で挟んで抱くように弾く楽器だ。

この曲は”無伴奏”というだけあって、伴奏を伴わず、チェロ1台だけで弾く曲。

今に至る西洋音楽の基礎を確立し “音楽の父”と称されるヨハン・セバスチャン・バッハ(1685年~1750年)により作られたが、実は長い間忘れ去られた曲だった。しかし、20世紀最大のチェリストであるパブロ・カザルスが1890年に楽譜店で発見。真価を見抜き演奏したことでチェロの”旧約聖書”と言われるようになり、現在ではチェリストにとって最重要な曲として認識されている。このあたりも、ソチ五輪で思うような結果を出せず休養していたが、現役続行を表明し、再びその才能を、真価を問う浅田選手にとても合った選曲と言える。

具体的にどのような曲なのかというと、話は少し難しくなる。というのも「組曲」というように、調性が同一の6曲が1つのセットで構成され、6曲×6組の計36曲からなるので、浅田選手が一体どの曲で演技するのかが正確には分からないのだ。だが恐らく、最も著名な組曲第1番の第1曲、つまり全曲の最初の曲である「前奏曲」のことだろうと思われる。

全曲中で最初に奏でられる「前奏曲」

この組曲第1番の前奏曲はト長調(主和音はソシレ)の曲で、ソレシラシレシレ、ソレシラシレシレと、淀みなく分散和音的に始まり展開していく。これは馴染みのあるハ長調(主和音はドミソ)に転調すると、ドソミレミソミソとなる。当然ながらドミソの和音が最も安定した音となるわけだが、ドソミと、より幅の広い形でまず音階を駆け上がり、そして一気に上がった反動で一音下がりレ、そしてなびくようにもう一度ミに上がったあと、同じ主和音のソに降り、再度ミソと繰り返す。レ以外はドミソという主和音の音であり、とても強固。レも、駆け上がったミから惰性で一音下がるだけだから、より自然な流れ・美しさとなっている。

https://youtu.be/poCw2CCrfzA

そして、本来の調性では、ソレと始まるわけだが、これはチェロにとってとても重要な意味を持つ。というのはこの2音は4本の弦を持つチェロの開放弦の音に相当するからだ。開放弦とは、左手で弦を押さえずに出せる音のこと。つまり張ったままの弦を弾けば出る音。それゆえ指の押さえ方に左右されず、その楽器の音がストレートに強く豊かに響く音だ。浅田真央が揺らぎない安定した分散和音、しかも最も音の響く音で演技を始めるのは、女王の風格を感じさせるに十分だろう。それは決していやらしい風格ではなく、飾りのない、真の強さを持つ堂々たる演技を引き立てるだろう。

曲は同様の音型ながら、次第に砂の上を行く水が次第に行き先を変えるように、じわじわと淀みのなさの中で変容していく。それは様々な技を繰り出していく様に合うだろうし、成長し変化し続ける浅田選手の姿をも連想させる。

そしてこの流れは、曲のちょうど半分を超えた22小節にて大きく変わる。それまで淀みなく16分音符により語られてきたが、ここにおいて、それまでの最高音であるレの音が延ばされ、一つの物語が終わる。代わりに始まるのが、低音から歌われるラシドレミ#ファソラという音階。前半の分散和音よりさらに滑らかに、それこそ氷上を滑るように新たなうねりが作られる。曲に合わせて、ここから浅田選手の演技が変化を見せるのかもしれない。

やがてうねりはラの音を中心に音階が交互に奏され、次にレを中心にした音階の変容に移り、最後、高音でソシレシソシソシという、曲の冒頭部を逆にしたような分散和音が現れ、最後の最後はソシソという堂々たる主和音で終わる。

浅田真央選手が使ってきた音楽というと、エキシビションではチャップリンの「スマイル」や「メリー・ポピンズ」などの映画音楽やミュージカル音楽。ショートやフリーでは、ショパンのノクターン 第2番変ホ長調 作品9の2や、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番など、オーケストラ曲、ピアノの曲が多かった印象がある。

そうした中での今回のチェロ1本という、シンプルながら綿々と紡がれる豊かな音流は、今までとはまた違う、彼女の新たな魅力・世界を堂々と魅せてくれる気がする。素晴らしい演技と共に、音楽とのマッチングも楽しみたい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


記事自体は真央ちゃんがEXの曲を発表した直後に出たネットニュースのようですが
私は、初めて知ったのです。
読み進めていくと中々いいのですよ♪
専門的な知識が皆無な私なので難しいことは全くチンプンカンプンですが
後半の

浅田真央が揺らぎない安定した分散和音、しかも最も音の響く音で演技を始めるのは、女王の風格を感じさせるに十分だろう。それは決していやらしい風格ではなく、飾りのない、真の強さを持つ堂々たる演技を引き立てるだろう。

とか^^

>曲は同様の音型ながら、次第に砂の上を行く水が次第に行き先を変えるように、じわじわと淀みのなさの中で変容していく。それは様々な技を繰り出していく様に合うだろうし、成長し変化し続ける浅田選手の姿をも連想させる。

とか^^

>そしてこの流れは、曲のちょうど半分を超えた22小節にて大きく変わる。それまで淀みなく16分音符により語られてきたが、ここにおいて、それまでの最高音であるレの音が延ばされ、一つの物語が終わる。代わりに始まるのが、低音から歌われるラシドレミ#ファソラという音階。前半の分散和音よりさらに滑らかに、それこそ氷上を滑るように新たなうねりが作られる。曲に合わせて、ここから浅田選手の演技が変化を見せるのかもしれない。

とか^^

今回のチェロ1本という、シンプルながら綿々と紡がれる豊かな音流は、今までとはまた違う、彼女の新たな魅力・世界を堂々と魅せてくれる気がする。素晴らしい演技と共に、音楽とのマッチングも楽しみたい。

読んでいてワクワクしちゃうと思いませんか?
どの部分を使用するのかはまだわからないですが想像を掻き立てる
素敵な文章に敬意を表したいなって思います♪

さっきNEWS ZEROで『キャスター高橋大輔』が出演していましたね♪
今日放送って昼間はわかってたのに、いざTVに居る大ちゃんを見て驚いてしまった私^^;
大ちゃんのSEKAOWAレポート無事に噛まずに終了できてよかったよかった(笑)
大ちゃんの声って優しくってささやくようで聞いてて本当に心地いいですね~!
次回は、得意分野をご紹介だそうなのでめちゃ楽しみ~THE ICEのことなのかしらね~なんて思ったりして。
大ちゃん潜入~見たいな。
そうしたら、一気に( ̄TT ̄)鼻血ぶーになるわな~(笑)

ZEROが終わった後のCMでシャープさんのCMが流れたんだけど
バックにかかってる曲がチェロスイート!
真央ちゃんが使用する楽曲って、結構CMとか番組の中でちょろっと流れるとか
多いと思いませんか~
蝶々さんも(JALさんで使用されたのはもちろんなんだけど)ふとした時にTVから流れてくることがありましたよね。
真央ちゃんのそういったクリーンなイメージ効果って絶大な証拠だわ~!

プラズマクラスター空気清浄機(TVCM「蚊取空清」篇 30秒Ver.)





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ



[PR]
トラックバックURL : http://think58.exblog.jp/tb/24479749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-24 01:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-24 08:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-24 15:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ブタ真央 at 2016-06-24 22:02 x
太りすぎた醜い姿で
何を滑っても 全て台無しだわね
Commented by aloha0508 at 2016-06-25 01:21
>鍵コメsiさん、今晩は!コメント有難うございます。
クラッシック系とか楽器にお詳しい方はすぐにわかってしまうんですね~私も全くその分野に詳しくないので、聞いて初めて聞いたことある~となってしまいます!
そうなんです!
真央ちゃんが使用する楽曲は色んなジャンルの番組の中から聞こえてくることがとても多いな~っておもうんですよ~^^
クリーンなイメージって本当に大切ですからね!!
真央ちゃんだからこそですよ♪
あらら~大ちゃん見逃されちゃったんですね~
しかも、アメトーク(笑)
そんなこと私も日常茶飯事ですよ~ ( ̄▽ ̄;)
次回が大ちゃんの得意分野ネタですからやっぱり思うのはスケート関連ですよね。番宣かねてやらないかしらと淡い期待を抱いてまーーーす♪
Commented by aloha0508 at 2016-06-25 01:24
> 鍵コメshさん、今晩は!コメント有難うございます。
さすが~shさんお詳しいのですね~♪
その思いが伝わってますよね~ヽ(*´∇`)ノ
本当に曲の出だしで真央ちゃんがどんな風に入っていくのかが取っても楽しみですね♪
衣装、私もシンプル且つ、スカートの丈がアシンメトリーで少々長めがいいな~って思ったりします♪
いよいよ始まりますよね~指折り数えたらあっという間に本番だって感じですね!きっと^^
Commented by aloha0508 at 2016-06-25 01:36
>鍵コメFさん、今晩は!コメント有難うございます。
Fさんの条件反射部分、何でか私視界に入ってなかった~ ( ̄▽ ̄;)
読んだはずなのに、頭の中に入ってないんですよ~
この部分は全然違いますね!!
後半のよい部分に意識が傾きすぎてました^^;
そうなんです。巷に出てくる関係者とか近い人とかわけのわからんものよりずっといいですよね。
後半部分の真央ちゃんのことをよくわかって書かれてる部分を読むと、本当にプログラムが楽しみです!
真央ちゃんの使用曲、絶対にそのイメージでクリーンに持っていこうとしてるんだろうなって思います。
そうそう、アイガットもかかってましたからね!
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!
吉永さんそんなイメージ化されてるの?と思い検索
びっくり仰天の共産党員でびっくりしちゃいましたよ~ ( ̄▽ ̄;)
Commented by aloha0508 at 2016-06-25 02:24
>ぶ~ぶ~ぶ~
性懲りもなくまたやってきて、真央ちゃんdisってるつもりなのね。
この真央ちゃん見て太ってるというなら、あなたは目も当てられないほどの体型で健康体の真央ちゃんが羨ましくてしょうがないんだね。ヒガミ全開で見苦しいです。
何を滑っても世界中から賞賛されてしまうから、悔しいんでしょけど。
目も節穴ですが、頭も相当悪いようで。残念な人です。
そんなことをココで書き込んで鼻息荒くしてるんだろうけど、流石に滑稽すぎる~馬鹿につける薬はないですが、『滑稽』の意味がわからないといけないからリンク貼っとくね^^
http://www.weblio.jp/content/%E6%BB%91%E7%A8%BD
自分の顔を鏡で見てね。素晴らしいほど病んだお顔をされてると思いますから。
心が荒んでる人は顔に必ず表れます。
あ~ぁ、また絡んじゃった~ ( ̄▽ ̄;)
by aloha0508 | 2016-06-24 00:40 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(8)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧