<   2013年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

お花畑過ぎて、思わず笑っちゃった!佳菜・たか中国入り~!

タイトルと中身が、かみ合ってなくて、笑ってしまったよ~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

<フィギュア>鼻筋通った横顔も完ぺきなキム・ヨナ
e0199691_1224025.jpg

30日、泰陵(テルン)選手村で2014ソチ冬季オリンピックD-100日国家代表記者会見が開かれた。フィギュアスケート選手のキム・ヨナが壇上に座って同僚らと会話をしていた


。。。。。。。。。。。。。。。。。


でたっ!!
お花畑ニュース。
びっくりしちゃった(笑)
褒め方、歯が浮くんですよね~

もう一つ、お買い上げB級大会への出場を、事実上宣言してますね。

<フィギュア>キム・ヨナ「12月中にB級大会出場する」
この中に一問一答があるんですが
真央ちゃんの名が出てくるんですが、その書き方が腹が立つんです。
いつもの事だと思っても、本当に腹が立ちます(○`ε´○)プンプン!!

読んでもいいと思われる方は、上のURLをクリックしてくださいませ。


今日は、スケカナを書こうと思ったんですが
PCのHDD空き容量が420MBしかなくって
カクカクシカジカになってるのです。
動画を見ようにも、すぐ固まっちゃって・・・
こりゃ時間がかかるなって思ってあきらめちゃったら
お花畑ニュース発見しちゃって、思わず書いちゃった(;´▽`A``


そんな中、中国杯が、もうすぐ始まりますね。
こづくん、佳菜ちゃん中国に揃って、到着したようですよ!
村上、小塚が北京到着 GPシリーズ中国杯

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯に出場する女子の村上佳菜子(中京大)、男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)が30日、北京に到着した。

 村上は今季のGPシリーズ初戦を前に「少し不安もあるけど、試合でジャンプが決まるように練習してきた」とリラックスした表情。この日も中京大のリンクで練習してから移動するなど、調整に抜かりはない。31日の公式練習を経て、11月1日の女子ショートプログラム(SP)に臨む。(共同)


佳菜ちゃん、こづくん中国到着で、このスタイル(*≧m≦*)ププッ

ニーハオ!外出る準備は満タンです??????キラーン by佳菜ちゃん
e0199691_140248.jpg

荷物を受け取るところにいるから、中国入りしたとこですよね~
怪しすぎるよ~(笑)かえって呼びとめられないかい( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
でも今話題のPM2.5対策としてならば、がっちりガードしないと。
マスク1枚じゃ足りないね。
こづくんのマスクが、凄くないですか??
私も欲しいかも(*´∇`*)


第3戦の中国杯、今井遥ちゃんもエントリーしてます!
個人的には遥ちゃんも頑張って、佳菜ちゃんと一緒に表彰台に乗ってほしいです!
アデリナちゃんと、カロさんもいるのね~
応援したい選手が一杯だ~
でも、日の丸が掲げられるのを、この目で見たいです♪

遥ちゃん、今月でしたっけ?
特別強化選手に指定されましたね!成龍ペアも!喜ばしい事です!!
e0199691_1504564.jpg









にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-31 01:56 | グランプリシリーズ | Trackback | Comments(17)

真央ちゃん本好評です♪スケアメにまた戻る。。。(*´∇`*)

e0199691_1504574.jpg
「真央」本が異例の売り上げ

今季限りでの引退を表明しているフィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)の20~23歳を描いた「浅田真央 そして、その瞬間へ」(吉田順著)がスポーツ関連書籍では異例の売り上げを見せている。出版した学研教育出版が28日に増刷を決め、24日の発売から1週間あまりで3万部に届く勢い。同社の担当者は「店頭でも欠品状態が続いていて、相当速いペースです」と説明。自己啓発を兼ねたスポーツ選手の本のヒットはあるが、純粋な自伝本は1万部前後の売り上げで終わるのが主だという。浅田本人が「ファンの方に本当のことを理解していただき、五輪シーズンを迎えたい」と希望し、出版に踏み切っていた。

 [2013年10月29日8時25分 紙面から]

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

真央ちゃんの事を描いた『浅田真央 そしてその瞬間へ』
凄いことになってるようですね~♪
私もその売り上げの中の1冊分ですわ(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
1週間で3万部って、凄い勢いなんですよね!
下世話な話だけど、既に4200万円の売り上げとなってるってことですから
真央ちゃんの20歳~23歳までの出来事…

>ファンの方に本当のことを理解していただき、五輪シーズンを迎えたい
真央ちゃんの、この思いを早く受け止めたいです!!(まだ読んでない(;´▽`A``)
急いで読み進めないと!!


ちょっと進んでは、スケアメに戻ると言う…(;´▽`A``
1歩進んで2歩下がる~♪

でも書き留めたいと思いまして。。。

Cathy REED / Chris REED SD SA2013 .
e0199691_1341880.jpg
e0199691_143182.jpg


.Cathy REED / Chris REED FD SA2013 .
e0199691_1344147.jpg


キャシー&クリスの公式ブログ、スケアメ開催中の書き込み。
・公式練習 2013-10-18 11:30:00
・第一滑走のショートダンス 2013-10-19 14:50:00
・日本製ボルタレンEXローション 2013-10-19 21:00:00
・1本指でのドーナツ・ポジション! 2013-10-20 07:30:00
・集中したことは・・・2013-10-20 16:37:00

e0199691_0434533.jpg
ファンの方から貰った綺麗なお花♪

SDが始まる前のウォームアップ中にクリスが転倒してしまったと・・・
ブログを読んですっごく驚いてしまいました。
現地に行かれた方、目の前で見て驚いてしまったことでしょう。
笑い顔で立ち上がったと書かれていますが
やっぱり、前回の事があるだけに、心配ですよね。

結果は、5位!あれだけの大けがをして、本当によく頑張りましたよね。
e0199691_0505537.jpg


もう来週はNHK杯、ブログによると、既に練習に入ってるようす。
怪我だけは気をつけて、NHK杯に臨んでほしいです!

メリチャリと、シブタニズを載せさせてくださいませ。


Meryl DAVIS & Charlie WHITE (USA) SD - SA 2013 .
e0199691_1353434.jpg


Meryl Davis & Charlie White - 2013 Skate America Free Dance
e0199691_1362473.jpg
e0199691_1364225.jpg
超~~美ポジ~♪

.Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI SD SA2013 .
e0199691_1423510.jpg


Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI - FD
e0199691_1374175.jpg
e0199691_138889.jpg

アレックスくんの渾身の演技!ですね♪


この3組全て、NHK杯で、もう一度戦うんですよ~!

どうなるでしょうか??

((o(*^^*)o))わくわくします。


ペア、省いてしまってすいません(;^_^A アセアセ・・・



※全ての動画を感謝してお借りいたします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-30 02:01 | グランプリシリーズ | Trackback | Comments(10)

真央ちゃん応援スポンサー様♪真央ちゃん、全力応援!

Stona 真央ちゃんの試合レポート2013-2014
e0199691_23462935.jpg
e0199691_23465199.jpgついに始まった2013-2014年シーズン!フィギュアスケートGPシリーズ開幕戦が、アメリカ(ミシガン州デトロイト)で10月18日~20日に開催されました。

今シーズンのショートプログラム(SP)は、2006-2007年シーズンでも滑ったショパン「ノクターン」。初恋をテーマとした乙女の清らかな演技が真央ちゃんの雰囲気にぴったり。冒頭からトリプルアクセルを跳び、着氷こそ乱れたものの、スピンとステップでジャンプの失敗を補い、73.18点の高得点をマーク。2位のワグナー選手(アメリカ)に4点近い大差をつけて、SP首位に立ちました。

フリープログラム(FP)は、ラフマニノフの迫力ある音楽にのせて、勢いよく発進。トリプルアクセルは転倒してしまいましたが、しっかりと気持ちを入れ替え、その後のジャンプは成功させ精神的な強さを発揮。また、技術的にも難易度の高い演技により、見事131.37点を獲得。自己ベストに迫る合計204.55点の高得点で優勝を果たしました。SPに引き続き2位のワグナー選手との差は10点以上。シーズン初戦から好調な滑り出しで、圧倒的な強さを見せてくれました!

GPシリーズとGPファイナルを合わせた全7大会を完全制覇したのは、男女通じて初めての偉業です!
今シーズンが楽しみな幕開けとなりました。
真央ちゃん、おめでとうございました!

浅田真央選手をストナ・ストナリニは応援しています。

Stona 真央ちゃん、応援プロジェクトの中に、舞ちゃんのプチフィギュア情報が!
e0199691_23504277.jpg


お次はスミセイさんのfacebookより…
e0199691_071972.jpg住友生命保険相互会社

☆☆☆浅田選手、優勝おめでとう!☆☆☆

浅田真央選手がアメリカで開催された2013スケートアメリカ(現地時間10/18~10/20)で見事優勝されました!!感動しました!本当におめでとうございます!
そして、表彰台に上られた各選手の皆さま、おめでとうございます。

皆さんもぜひ、浅田選手へのメッセージを特設サイトにお寄せください(^^)

応援メッセージはこちらから☆http://www.youtube.com/user/SumitomolifeOfficial


舞ちゃんからのインタビュー『浅田真央流 上手くいかなかった時の対処法』
e0199691_0121417.jpg


やればできる。いつかは、出来るし出来ない事はないと思っているので
必ず出来た事は出来るし、出来なくてもやればできるって思っているので
どうやって立ち直ると言うよりは、自分を信じるだけです。



動画主様、お借りいたします。
e0199691_0314981.jpg
e0199691_1184797.jpg
e0199691_0385141.jpg
e0199691_039827.jpg
e0199691_0392535.jpg
e0199691_0394559.jpg
e0199691_040411.jpg
e0199691_0402464.jpg
e0199691_040568.jpg
e0199691_0421457.jpg
e0199691_0422935.jpg

ここから、荒川さんとの対談が…
e0199691_0545619.jpg
e0199691_0551356.jpg
e0199691_0553117.jpg
e0199691_0555054.jpg
e0199691_05679.jpg
e0199691_0575281.jpg
e0199691_058897.jpg
e0199691_0582448.jpg
e0199691_0583926.jpg
e0199691_0585676.jpg
e0199691_059116.jpg
e0199691_0592631.jpg

後ろに代々木が見えます…

強い気持ちを持った曲にしたかったという真央ちゃん。
苦しみから解放されていく姿を表現した曲。
ラフ真央は、本当に素晴らしいプログラムだと思います。
この曲、この演技…真央ちゃんにしかできません!!
真央ちゃんもそう言ってましたね♪

真央ガンバレ~の応援の声の事を真央ちゃん言ってましたが。。。
大丈夫か~本当に増えちゃうぞ~(;´▽`A``
真央ちゃんが、パワーをもらえるって言ってるからいいんですが
でも・・・過剰なのはね(;´▽`A``

ちょっとそこが心配になってきた( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

こちらの動画は、早期終了予定だそうなので、お早めに!

ナレーション、篠原ともえとなっていましたが、あのしのらーでしょうか(笑)






にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-29 01:15 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(9)

スケアメ男子、町田樹選手PB30点をも超える圧巻優勝!

2013 SA 町田 樹 総合1位(FS1位 174.20)
e0199691_0385562.jpg
e0199691_0391398.jpg
e0199691_039329.jpg

樹くん、パーソナルベストを大きく上回って男子選手誰もが認める演技で
スケアメ優勝を飾りました!
その樹くんの事を書かれたコラム、先日コメ欄で、数ある記事の中から
とってもお勧めです!と教えていただきました。Cちゃん、樹愛受け止めましたよ~
読んでみて自分の置かれていた、いい環境から、あえて脱却を図り
メンタル面を強くするようにした事や、スケアメでのアクシデントなどを
動揺せずに落ち着いて乗り越えた事などなど…
樹くんが今シーズンに入るまでの葛藤などを、よくわかるように書かれています。
お勧めですので、まだご覧になられていない方、是非ご覧ください!

町田樹 あえて選んだストレスばかりの環境 その決断の真意
野口美恵2013年10月24日

e0199691_047140.jpgソチ五輪シーズンの本格的な開幕となるGPスケートアメリカが、10月18〜20日、デトロイトで開かれた。男子は、町田樹(関大)が自己ベストを大幅に上回る265.38点で優勝し、五輪代表に向け一歩前進した。昨年の全日本選手権9位の大敗後、何が町田を変えたのか。成長の裏側にはある「決意」があった。

「米国の良い練習環境に依存していた」

 昨季は、希望と失望のあふれるシーズンだった。GP初戦3位、2戦目の中国杯は高橋大輔(関大大学院)を抑えて優勝したものの、GPファイナルは最下位、全日本選手権は9位で、世界選手権はおろか四大陸選手権にも派遣されずシーズンが終わった。五輪代表レースで厳しい立場に追い込まれた町田は、1月からの3カ月間、自分と向き合う日々を過ごした。

 ここ数年、好成績もあるが、転落もする。2010年はネーベルホルン杯で4回転ジャンプを成功させて優勝するも、その後調子が上がらず全日本選手権は6位。2011年からは拠点を米国に移し技術を磨いたが、昨季も調子の波を抑えることができなかった。

「自己改革を考えた時に、米国の良い練習環境に依存しているんじゃないかと思い当たりました。大学も休学しているし、一日中滑れる氷があるのでいつでも練習できる。ストレスなくスケートをしていました。でも僕に必要なのは、根本的に考え方を変えて精神的に強くなることだ、と考えたんです」  そこで町田は、あえて困難な道を選ぶことにした。それは、関西大学に復学し勉強とスケートを両立させること、そしてリンク事情の悪い日本で練習することだった。

「すべての生活スタイルを変えました。朝5時前に起きて授業前に2時間練習。眠くて身体が思うように動かない。そのあと大学の授業にまる一日出て、夜9時からの夜練の頃にはすでに疲れている。レポートなんかもある。ストレスばっかりの環境です。だからこそ、自分をコントロールして、その時にできる最大限のことをやろうと考えて過ごしました。試合でもベストのコンディションで臨めることなんて滅多にないですから。そしたら少々のことじゃ動じないようになったんです」。夏頃には自分の精神的な変化を感じていた。
スケートの原理への立ち返りe0199691_0504912.jpg
 精神的成長の一方で、技術もイチから見直した。コンパルソリーと呼ばれる、決められた図形を描く練習を繰り返したのだ。全く同じ軌道を描くには、すべての身体部位の向き、体重のかけ方、エッジの傾斜まで同じでなければならない。「基礎からやり直す」というとスケーティングを見直すことは多いが、ここまで原理に立ち返る選手はまずいない。それでも町田は毎朝2時間、単調な練習に没頭した。

「これが本当に演技につながるの?と思うくらい地味な練習です。筋肉の付き方、関節の動きまで考えながら、どう手足を動かすと筋肉と関節はどうなるのか、自分の身体を分析していく。結果として、自分の身体に敏感になり、ジャンプで失敗しても自分の身体のどこがダメだったのか、どうすれば大丈夫か、自分で分析できるようになりました」

 精神面、技術面すべてでレベルアップした町田は、満を持してスケート米国を迎えた。ショートは構想に1年を費やした勝負プログラム。曲は「エデンの東」で、「運命は自分で切り開くというのがテーマ。五輪出場を絶対につかみ取るんだという僕自身の姿勢を表現したい」という。冒頭の4回転−3回転を完璧に降りると、最後まで力強く、そして情熱溢れる演技で会場の空気を支配した。91.18点で自己ベストでの首位発進だった。

「もう4回転は特別視するジャンプでは無くなりました」と技術面に手応えを感じた町田。この精度ならフリーも余裕で4回転を決められる――そう感じさせる内容だった。

「ストレスがあっても最善を尽くす」
e0199691_0543125.jpg
 ところがフリー当日の公式練習で、ハプニングは起きた。スケート靴の一番上のホックが、ジャンプの着氷の衝撃で壊れてしまったのだ。靴の一番上までひもを結べないと足首の安定感がなくなり、ジャンプの感覚が変わってしまう。すぐに練習を再開したがタイミングが崩れ始め、町田は「ヤバイヤバイ」と胸の内で叫びながら公式練習を終えた。まさかのタイミングでの靴のトラブル。普通の精神力なら潰れてしまうような場面だ。ホテルの部屋に戻るとすぐに自分と対話した。

「今季はどんなストレスがあっても、いかなる状況でも、最善を尽くすと決めて練習してきた。ひものキツさが変わるくらい、棄権するようなトラブルじゃない。もっと大きなトラブルがまだ大事な試合で起きるかもしれないんだ。やるしかない」

 練習環境をあえて悪くし、ストレスを受けとめてきた日々を思い出した。本番を迎えるころ、力強いまなざしが町田の目に戻っていた。

 フリーでのジャンプは、4回転2本を含め全部で8本。4回転は、1本はクリーンに成功、1本はバランスが崩れそうになったが片足で踏ん張った。靴が壊れているため全ジャンプとも感覚が変わってしまうが、8度の試練で一度もめげることはなかった。結果は、自己ベストを大幅に上回る265.38点での優勝だった。

「恐怖と不安と戦っていました。でも強くありたいと願うこと、自分が思い描く光に向かって手を伸ばすことが重要だと思います。このストレスの中でこの演技ができたことは自信になりました。でもスタートしたばかりなので、この結果には自分自身が疑心暗鬼です。気を引き締めてロシア杯やGPファイナル、全日本へと向かいます」

 靴のトラブルを乗り越え、自己ベストでの優勝。それを喜ぶ気の緩みさえなく、町田のまなざしは、ただひたすらソチへと向かっている。





表彰式には、SPの衣装で登場した樹くん!この衣装、私好きです♪
シンプルだけど、上品な感じがします!!

2位のリッポンくん
e0199691_1263667.jpg


3位のマックス
e0199691_1293625.jpg


リッポンくんも、マックスも二人ともNHK杯が第2戦になるんですね~!

4位は大ちゃん、惜しくも表彰台を逃してしまいました…( p_q)エ-ン

体調も良くなかったというし、でもそこを理由にはしないですよね。
自分で自分の今の現状を分かってるはずですし、『ソチに行きたい』という
強い気持ちで、頑張ってほしいです。私も必死で応援します!
e0199691_1373819.jpg
e0199691_1382357.jpg
e0199691_1384312.jpg


6位、こづくん

e0199691_1412928.jpg
e0199691_1502616.jpg

ファイナルは、かなり難しい状況となってしまいましたが
今週の中国杯で、優勝目指し、その後は全日本への台ノリを目指し集中していってほしいです。
大ちゃんが一番ソチへ行ってほしいと思っているんですが、こづくんにも行ってほしいって思ってるんですよ!私…
股関節の具合はどうなんでしょうか?
シーズンオフでは、そこに負担をかけないジャンプの跳び方などを
練習してきたと、聞きました。
手術を選ばず、ソチを目指したこづくん、頑張って!!

癒しの画像を見つけてきました!
e0199691_146665.jpg

ピントは、信夫先生に合わせてあるんですが
なんだか、ほっこりとさせられる1枚です♪





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-28 01:52 | グランプリシリーズ | Trackback | Comments(6)

スケアメEX~♪モノクロ真央ちゃんが素敵ですよ♪

e0199691_146475.jpg

動画主様、お借りいたします。

スケアメエキシで~す♪

現地観戦されたwice様がアップしてくださいました。
wice様曰く、全体ノリーハーサルが無く、ほぼぶっつけ本番だったそうです。
優勝者のアンコールもなかったですものね~
スケート会場の貸出時間がおしちゃってたんでしょうか??

遅くなりましたが、真央ちゃんのエキシをご覧になってくださいね♪

動画主様、お借りします。

e0199691_12323.jpg
e0199691_1232189.jpg
e0199691_1233925.jpg


こちらは、皆さまの演技が放送されている動画にパート1です♪
2013 SA Gala Exhibition Part 1
動画主様、お借りします。

2013 SA Gala Exhibition Part 2 .
動画主様、お借りします。

e0199691_1315577.jpg
e0199691_132356.jpg
e0199691_133355.jpg
e0199691_1333591.jpg


e0199691_1343049.jpg
e0199691_1344995.jpg
e0199691_1351149.jpg
e0199691_1353389.jpg
e0199691_1422131.jpg


お気に入り画像♪
e0199691_146636.jpg
e0199691_1462528.jpg

この2枚素敵ですよね~(*´∇`*)
見て、ウットリしてしまいました♪





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-27 01:47 | グランプリシリーズ | Trackback | Comments(12)

真央ブログ更新!素敵なファンからの贈り物♪

真央ブログ更新です!
e0199691_1553973.jpg

グランプリシリーズ初戦が終わりました。
次の目標が見つかりましたので、それを次の試合でできるように頑張ります!

そして今回は久しぶりの海外の試合だったので、海外のファンの方から素敵なプレゼントをもらいました♡
手作りのバナーとメッセージの入った本をもらいました♪ありがとうございました(^^)
e0199691_1563191.jpg
e0199691_1565684.jpg


日本からファンの方もたくさん応援に来てくださいました!ありがとうございました!

次の試合も応援宜しくお願いします!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


真央ちゃん、帰国早々ブログをアップしてくれたんですね♪
この真央ちゃんが手にしているバナー
手作りでここまで凝ったものができるのかと感激してしまいました!
ところでこのバナー、先日放送された福岡の番組で、バックステージの紹介の中で
紹介されていましたね(*´∇`*)
e0199691_275393.jpg

『WE LOVE YOU MAO 応援してるよ!』

この仲間たち、きた場所がそれぞれ違うようですが、落ち合ってから作ったのかな??
凄いですよね~1つの作品ですよ!

オットォ!(・o・ノ)ノ今、地震です。結構揺れてる…只今2:11です(;´▽`A``
長かったから、ちょっとびっくりしたな~

と、おさまったので続けます♪
e0199691_215734.jpg
真央ちゃんの海外メディアのインタビューや
e0199691_215488.jpg
日本では絶対にあり得ない、真央ちゃんのサイン攻め~♪
ミニ色紙に書いてもらった人が羨ましいです♪


こちらの記事は25日早朝のなんですが、真央ちゃん帰国のニュースと、ノクターンの手直しの事を書かれてます。その中に
気になった部分があるので、抜粋いたします。
真央 SP「ノクターン」手直し!情感込めた「初恋」に

~ 一部抜粋 ~
 スケートアメリカでは10年バンクーバー五輪でマークした自己ベスト205・50点に迫る、204・55点を叩き出した。「五輪に近づけたかな」。次戦のNHK杯に向けても、「手直ししたSPのいいところを見せられればいいし、フリーでも今目指しているレベルのものを試合で入れられるようにしたい」と気合を入れる。NHK杯後には、タチアナ・タラソワ氏が手がけたフリー「ピアノ協奏曲第2番」の振り付けの手直しにも着手。完璧なプログラムを手に、ソチ五輪の金メダルへ突っ走る。

ノク真央に続いて、ラフ真央も修正に入るんですね。
スケアメだって、素晴らしかったのに、もっともっと進化していくんですよ~
真央ちゃんの進化が止まらないですね♪

e0199691_2224985.jpg
真央ちゃんの本が届きました~♪
挿しこみの写真の部分しか見てないんですが・・・
集中して読みたいから、先になっちゃうと思うけど、じっくり読もうと思います♪

SHIBSHIBS新作動画ですよ~♪
訳が欲しい~♪
(/▽゚\)チラッ真央ありです!!
e0199691_227475.jpg
イケメン、リッポンくん♪このあとカメラに迫ってきますよ~(*ノェノ)キャー
(*^・^)チュ☆ですよ、(*^・^*)チュッ♪
恥ずかしくって(照れちゃって)切り取れないです(笑)

エキシで真央ちゃんを紹介してくれたピカチュウ少年も登場!
e0199691_2305918.jpg
e0199691_2315454.jpg
チラ真央と大ちゃん・こづくん!
大ちゃんこっち向け~( 」´0`)」!!
e0199691_239973.jpg
大ちゃん振り向いた~って思ったら、真央ちゃん隠れちゃった~(;´▽`A``
e0199691_2355240.jpg
ジャぐリングに目覚めたか!
e0199691_2361617.jpg
e0199691_2363672.jpg
e0199691_2365673.jpg
仲良しなだけあって、こづくん、たくさん登場です!
e0199691_237165.jpg
最後に真央ちゃんとマイアちゃん♪

シブシブズ動画は、本当に楽しいですね~♪
N杯でも何か作ってくれるかな?ちょこっと期待しちゃおう♪






にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-26 02:43 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(12)

真央ちゃん凱旋帰国!真央ちゃんのバッグ見ーっけ♪

真央ちゃんスケアメお疲れさまでした~♪
そして、お帰りなさい!!
e0199691_1131255.jpg



動画主様、お借りします。


動画主様、お借りします。

浅田真央が凱旋帰国も「満足していない」
日刊スポーツ 10月24日(木)19時8分配信
e0199691_059864.jpg
キャップ姿で中部国際空港に帰国した浅田

 先週末に米ミシガン州デトロイトで開かれたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカで優勝した浅田真央(23=中京大)が24日、中部国際空港に帰国した。


 キャップにジーンズ姿で登場し、「今回は長く(海外に)滞在していたので、久しぶりの日本ですね!」と弾んだ声。

 試合を振り返り「もっとそれ(マークした得点)以上のものを目指してやりたい。自分の中では満足していない。悔しいほうが多いので」とさらなる向上を誓った。次戦はGP第4戦NHK杯(11月、代々木第1体育館)に出場する。

帰国の浅田真央「今の時点で出せるもの出せた」
読売新聞 10月24日(木)22時27分配信

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ初戦、スケートアメリカで優勝した浅田真央(中京大)が24日、帰国した。

 中部国際空港で取材に応じた浅田は、「今の時点で出せるものは出せた。まだシーズン初戦で満足していないが、反省を踏まえて次のNHK杯で修復し、GPファイナルまでにレベルを上げていきたい」と語った。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



【真央トーク】自分の中では満足していない

 浅田は帰国の疲れも見せず、笑顔で喜びを語った。(共同)

――GP初戦で優勝した気持ちは。

 「久しぶりに長く海外にいたので、日本に帰って少しほっとしている。自分自身、五輪に近づけたかなという思いがある」

――GPファイナルも近づいたが。

 「GPシリーズ初戦を優勝で飾れたけど、自分の中では満足していない。悔しい部分の方が多いくらい」

――大会後にはカナダでSPを手直しした。

 「振り付けの時とは違った感情の入れ方にした。最初のテーマは初恋だったけど、自分の悲しかったことを思い出して、山があったり、雪が降ったり、そういうのもテーマにある。さらにレベルアップしたノクターン(のプログラム)になった。(振付師の)ローリーに、いろんな感情の入れ方を教えてもらった」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


初戦のノクターンは、『初恋』をテーマにして7年前より
スッテップアップしたものを目指すと言っていた真央ちゃん

今回のローリーのところでの手直しは、さらに表現力の部分での
進化を求めたものだったんですね。
初恋だけではなく、悲しい部分…山があったり雪があったりと
そういった、部分への感情の入れ方を指導してもらったのか~
となると、スケアメの純粋な初恋から、さらに情感タップリとなった
ノクターンがN杯で見れるんですね!!
楽しみですよ~♪

話がすごく変わってしまうんですが、真央ちゃんが帰国の時に持ってたバッグ
Vera Bradley 柄VaVa Bloom
e0199691_1331772.jpg

このバッグですよね~♪
画像見た瞬間、(≧◇≦)エーーー!私のと同じ~V(○⌒∇⌒○) ルンルン
なんて思ったら、柄が全然違いました~(;´▽`A``形もだけど…
私のはこのパープルのスクエア型バッグ。
e0199691_1333833.jpg

Vera Bradley私自身元々好きだったんですが、数年前にこづくんから真央ちゃんがBDプレだったか
アメリカのお土産だったかで貰ってたのを見てウホウホしてたのです。
そして、今日のニュース見て、同じだと思って椅子から転げ落ちるかと思うくらい
焦ってしまいました(笑)


なんだか、真央ちゃんニュースがあると、すぐそっちへ飛び付くので
また足踏みになってます。。。(;´▽`A``




※コメントのお返事遅れてしまってます…
明日しますので、お待ちくださいね♪
いつもすいません・・(;´▽`A``




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-25 01:44 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(0)

真央ちゃんとタラソワさんだからこそ、世界中に愛され怖いもの無しなのです。

真央「ソチ金」に欠かせぬタラソワ前コーチの影響力
2013年10月23日 16時00分
e0199691_0362136.jpg
タラソワ氏

 フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が再び上昇気流に乗った。グランプリ(GP)シリーズ開幕戦のスケートアメリカでは204・55点という高得点で優勝。悲願のソチ五輪金メダルへ上々のスタートを切ったが、真央には“追い風”もビュンビュン吹きまくっている。ソチでは、「ロシアの長嶋茂雄氏」を父に持つ真央シンパの大物熟女が、大きな影響力を発揮することが期待されるからだ。

 シーズン開幕戦から200点超えで優勝し、これでGP全大会を完全制覇した。真央はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の失敗に悔しさをにじませながらも「この演技でこれだけの得点をもらえて満足。課題はジャンプだけ。これを最低レベルとして階段を上がっていけばいい」と自身に及第点を与えた。

 スケート人生の集大成に位置づけるソチ五輪は来年2月。大目標に向けて、真央に抜かりはない。前コーチで現在は振り付けを手がけるタチアナ・タラソワ氏(66)の存在が、ロシアで力を出せる環境づくりに一役買う、と言われているのだ。

「タラソワさんのお父さんはアイスホッケーの名監督で、日本でいう長嶋茂雄さんみたいな存在なんですよ。だからその娘も有名で人気がある。ロシアスポーツ界での影響力は大きく、プーチン大統領とも懇意の仲。そのタラソワにかわいがられているということは、ロシアでは大きな意味があります」(ロシアのフィギュア事情に詳しい関係者)

 タラソワ氏はコーチ時代、直接真央を指導する機会が少なかった。五輪出場権がかかる全日本選手権よりもロシア国内の大会を優先して来日しないなど、自分本位のスケジュールを組み、何かと不評を買った。

 練習拠点に対する考え方の違いもあって師弟関係の解消となったが、タラソワ氏は「私はマオのファンです」と公言し協力を続けている。今回のフリー曲、ロシア人作曲家ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2章」は振り付け、衣装ともにタラソワ氏が担当した。

 タラソワ氏の“実力”は昨年、ソチで行われたGPファイナルで実証済みだ。タラソワ氏が乗った選手関係者の車が、プーチン大統領の往来のための交通規制で立ち往生した。その際、タラソワ氏はなんとプーチン大統領に連絡。その後は選手車両に警察関係の先導車が付いたという、驚くべき逸話がある。


 今回の五輪の舞台はそのロシア。「ロシア人は外国人でもタラソワが手をかけている選手を応援するでしょう」(前出関係者)。うまくいけば、ソチが真央の“ホーム”のような雰囲気になる可能性もあり、タラソワ氏の存在が真央にとって絶大な援護射撃になるのは間違いない。逆に言えば、タラソワ氏との関係を切らなかった真央サイドのファインプレー。真央最後の大一番へフォローの風が吹きまくる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

トリノオリンピック1か月前、タラソワさんに師事していた荒川さんが
突如、タラソワさんとの師弟関係を解除し、モロゾフ氏に師事し
そののち、トリノの金メダリストに輝きました。

当時のタラソワさんは、金輪際、日本選手を見ることはないと激怒したと噂で聞きました。
でもそのタラソワさんの心を動かしたのは、真央ちゃんのママ匡子さんからの手紙。
この事は、『さらなる高みへ』の中に記されていましたね。

真央ちゃんの才能に惚れ込んだタラソワさん。バンクーバーで、失敗こそはあったけど
『鐘』を見事に滑りきった真央ちゃん。

その時にタラソワさんが『私の中での金メダリストは真央よ』と言ってましたよね(T-T) ウルウル(そんなニュアンスなことを)

確かに、ロシアと日本での距離の差で、中々見てもらう事が出来なかったかもしれないけど
真央ちゃんに、あの表現力や、スケーティングスキルを植え付けたのはタラソワさんです。
それが今は進化していって最上級になってきてるのですから!

>「ロシア人は外国人でもタラソワが手をかけている選手を応援するでしょう

と書かれているけど、タラソワさんが手掛けているからこそ

タラソワさんの凄さを知っているからこそ・・・

その厳しいタラソワさんのプログラムを滑りきる真央ちゃんだからこそ
ロシアの方は、真央ちゃんのスケートに惹かれるんですよ。
そこんとこ、お間違えの無いように!!

アデリーナちゃんや、先日にエレーナちゃんも賞賛してますからね♪
アシュリーだってそうですよ~(*´∇`*)

浅田真央がGPシリーズ第1戦で優勝=「夢のようだ」「ほかの選手を好きになれない」―中国版ツイッター
配信日時:2013年10月21日 18時43分

e0199691_0551163.jpg
20日、米デトロイトで開かれたフィギアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカで、日本の浅田真央選手が優勝した。中国版ツイッターには、浅田選手に対する応援メッセージが並んだ。写真は2012年11月、上海で撮影。

 2013年10月20日、米デトロイトで開かれたフィギアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカで、日本の浅田真央選手が優勝した。

浅田選手は、ショートプログラム(SP)73.18点で首位に立つと、フリーでも131.37点となり、合計204.55点で優勝した。2位は米国のアシュリー・ワグナー(合計193・81点)、3位はロシアのエレーナ・ラディオノワ(合計183・95点)だった。

このニュースは中国でも報じられ、「中国版ツイッター」と呼ばれる簡易投稿サイトには、浅田選手を応援するコメントが数多く寄せられた。

「おめでとう、おめでとう、真央。シーズン最後まで安定した力が発揮できますように」

「ショートプログラム70点+フリー130点で合計200点。状態は完ぺきではないのに、こんなスタートが切れるなんて夢のようだね」

「昨日、浅田真央はある日本人のおばさんのペンを使ったのだが、今日、わざわざ人をよこしてそのペンを返したそうだ。彼女はNiceだと思う!」

「氷雪の世界に熱い気持ち。フィギュアスケートは浅田真央に多くの借りがある。人生は彼女に対して不公平だ。フィギュアスケートは見た目には美しいが、実際は彼女の味わった残酷さや不遇の時代を考えれば、ほかのどの競技よりも厳しいと言えるだろう。浅田真央が引退したら、私もフィギュアスケートは見るのをやめる。私はもうほかの選手を好きになれない。永遠に前を向き続ける浅田真央、おめでとう!」

「浅田真央の新しいプログラムは本当に美しさにあふれている。個人的には2014年のソチ五輪で優勝してほしい。けが、お母さんの他界、外界からの“メンタルが弱い”という指摘などがあっても、彼女はずっと持ちこたえてきた。今日見せた生まれ変わった姿が、自分がベストだということの証明だ。頑張れ!」
(翻訳・編集/北田)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


中国の方は、スポーツに対して公平な視点で見てくれていますよね。
スポーツと政治を一緒くたにしないです。(どこかとは大違い)

この中国ばんツィッターのメッセージを読んだとき、感動してしまいましたよ!!

永遠に前を向き続ける浅田真央、おめでとう!

この言葉は、真央ちゃんにぴったり♪


動画主様、お借りします。

e0199691_14026.jpg
e0199691_141917.jpg
e0199691_144629.jpg
e0199691_15430.jpg

それが、『今年の目標』だと語る真央ちゃん♪

フィギュアGP開幕戦・スケートアメリカ 町田 樹選手が優勝

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦・スケートアメリカで、男子は、23歳の町田 樹(たつき)選手が、世界歴代5位の高得点で優勝した。
町田選手が、最高の演技を披露した。
自慢の表現力を生かしたフリーの「火の鳥」で、世界の舞台へと大きく羽ばたいた。
まずは、冒頭の4回転ジャンプ。
2012年までは苦しめられていた4回転ジャンプを、この大舞台で見事に決めてみせた。
さらに、もう1本、4回転ジャンプを跳んだ。
わずかにバランスを崩し、コンビネーションジャンプにはならなかったが、町田選手は、最後まで勢いに乗った演技を見せた。
会心の演技に、納得の表情を浮かべた。
そして、本人もびっくりの得点が飛び出した。
ショートプログラム、フリーとあわせ、265.38点は、歴代トップ5に食い込む高得点となった。
大舞台で、自己ベストを30点近く更新し、一躍、ソチの代表争いの主役に名乗りを上げた。
町田選手は「昨年の僕と比べて、成長した自分の姿を皆さんに見せることができて、本当に幸せに思います。うれしいです。絶対に、オリンピックスポット(五輪の出場権)を勝ち取りたいと思います」と語った。
町田選手は、フィギュア界きっての哲学家としても知られている。
読書が趣味で、ドイツの哲学者・ヘーゲルの「美学講義」が愛読書とのこと。
町田選手は、フィギュアスケートを純粋芸術としてとらえているということで、「4回転がどうのこうのではなくて、『1つの芸術作品として仕上げるんだ』という強い気持ちで臨みました」と語った。
さらに、10月の会見では、今シーズンのテーマを聞かれ、「『Timeshel』という言葉は、僕のショートプログラムの大きなコンセプトにもなっているんですけど。日本語でよく訳されるのは、『汝(なんじ)治むることを能(あた)う』って読むんですけど」と、難しいワードを披露した。「エデンの東」のテーマを引用し、今シーズンの意気込みを哲学的に語った町田選手だったが、ほかの選手は意味がわからず、浅田真央選手(23)も「わたしに振らないでください」とコメントした。なんとも哲学的なテーマだが、町田選手は、「要約すると、『自分の運命は自分で切り開く』という、力強い意味が『Timeshel』という言葉にはあって」と語った。
ソチへの道を切り開くのは自分、その力強い1歩を踏み出した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

このニュース。。。
動画があるんですが、鍵になっているのでご紹介はできないんですが
頑張って探してください(;´▽`A``
樹くんが、GPSの会見の時に
>『Timeshel』という言葉は、僕のショートプログラムの大きなコンセプトにもなっているんですけど。日本語でよく訳されるのは、『汝(なんじ)治むることを能(あた)う』って読むんですけど

このときに、大ちゃんや真央ちゃん、織田くん等々のお顔が楽しいのですよ~
大ちゃんなんて、おばちゃん風に手を上下して『しぃー』ってやってるし(*≧m≦*)ププッ
すかザず、振られた真央ちゃんは『私に振らないで下さ~い』と(笑)

ちなみに、樹くんの言う
『Timeshel 汝(なんじ)治むることを能(あた)う』の意味は…

『自分の運命は自分で切り開く』だそうです。

やっと分かりやすくなりました(*´∇`*)
大ちゃん、口開きっぱなし~(笑)


※タラソワさんのみを称賛してしまいましたが、ローリープロもあってこそだとちゃんと思ってますからね♪



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-24 01:30 | 真央ちゃん | Trackback | Comments(10)

男子・ダンス・ペアSPダイジェスト~♪


足踏み状態ですが、男子のSPのダイジェスト、ペア、アイスダンスのダイジェストを
載せたいと思います。

2013 Hilton HHonors Skate America - Men Short Program Highlights ..

e0199691_23345575.jpg
e0199691_23354036.jpg
e0199691_23362514.jpg
e0199691_2336224.jpg
e0199691_23371375.jpg
e0199691_23572596.jpg
e0199691_23372854.jpg
e0199691_23593074.jpg


大ちゃんの事を思うと、何とも言えない気持ちになってくる。
台ノリが当たり前のようなイメージなだけに、相当のプレッシャーだったのではないかって??
体調が、JOからおもわしくないこともちらっと耳にしたし…
大丈夫なのか、とても心配です。
こづくん、ディフェンディングチャンピオンのプレッシャーもきっと凄かっただろうな
それを逆手に取れたのが樹くんなのかもしれません。
自分でも言ってましたが、一番ソチから遠い位置にいる。だからこそつかみ取りたいって。
この自信に充ち溢れた樹くん。
何かが起こりそうな予感ですね。
本当に男子の混戦状態は、複雑な気持ちになってしまいます。
絶対に、大ちゃんにソチの切符を掴みとってほしいと願っているので・・・
他のGPS男子で番狂わせが起これば…とか、色々考えちゃいます。
N杯、優勝目指してガンバレ~大ちゃん!!

私、海外選手ではリッポンくんが、お気に入りです(ミーハー的に(笑))
今シーズンのリッポンくん、何かが違う~♪
巻き毛のリッポンポンのかわいらしいイメージから、グーンと大人っぽくと言うか男らしくなったと言うか、とってもいい顔をしているのです。
絶好調といった感じですよね!
ラファエルコーチの門下生。アシュリーと一緒!(←この部分全然意味無いです)



2013 Hilton HHonors Skate America - Dance Short Program Highlights .

e0199691_02454.jpg
怪我を押して出場したクリス。ソチにかける思いが凄く伝わる。
でも無理はしないでほしいと思うんです。

e0199691_042530.jpg
マイアちゃんとアレックス!!
e0199691_075073.jpg
メリチャリ~♪
チャーリーは、タキシード姿が良く似合う~♪

2013 Hilton HHonors Skate America - Pairs Short Program Highlights .

タチアナ/トランコフペアは、お付き合いしてるのですね(*´∇`*)


FSのダイジェストも楽しみに待ちたいですね♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村



ダイジェストって見ていると、ドラマだな~って思いませんか?
FSのダイジェストも楽しみに待ちたいと思いま~す♪
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-24 00:20 | グランプリシリーズ | Trackback | Comments(0)

2013スケアメ女子SPダイジェスト!真央ちゃんのみ、キャプチャしてみた(笑)

表彰台の次は、エキシへ・・・って思ってたんですが
どうしてもご紹介したい動画を発見しちゃったので(;´▽`A``
こちらをお先に!(既に見ちゃったと言う方も、お付き合い下さいね♪)

2013 Hilton HHonors Skate America - Ladies Short Program Highights

真央ちゃんだけキャプチャしてみた(笑)
e0199691_15771.jpg
e0199691_157268.jpg
e0199691_1574577.jpg
e0199691_158268.jpg
e0199691_1585099.jpg
通り過ぎてく真央ちゃん♪
e0199691_1592985.jpg
ランニング真央ちゃん♪
e0199691_202234.jpg
e0199691_204222.jpg
e0199691_224381.jpg
ダッシュからの~ポージング!
e0199691_233010.jpg
こんなにアップなのに毛穴一つ見えないツルピカお肌の真央ちゃん。
やっぱりこれは、アルソア効果なんでしょうね♪
e0199691_234942.jpg
e0199691_244974.jpg
e0199691_24841.jpg

最後のこの写真、幸せな気持ちにさせてくれる~♪♪♪

演技キャプチャは、私の技量だと、無理なので動画をお楽しみくださいね♪

もう一つ、印象に残っているのは、アシュリーがキスクラで点数が出たときに
ラファエルコーチに…
e0199691_2142256.jpg
e0199691_2144112.jpg

肩をたたいたり手の甲で腕をポンポン…
どっちがコーチだ~(*´∇`*)と思ったら、ついつい笑ってしまった(笑)

男子も・ペアも(ペアは日本選手居ないけど)・アイスダンスも
日本選手をキャプチャしようと思ってたんですが
今日は女子のみで、タイムオーバーです(;´▽`A``







にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by aloha0508 | 2013-10-23 02:18 | Trackback | Comments(22)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧