人気ブログランキング |

試合前に真央ちゃんのお部屋に入れるなんて、佳菜ちゃんならではだな~

前回の山田満知子コーチとの対談で、真央ちゃんのお話から佳菜ちゃんの話へ
その中に真央ちゃんの話が少し出てきましたよん♪

日本のメダリストのコーチたち~山田満知子〈7〉
http://hochi.yomiuri.co.jp/column/shirota/news/20120913-OHT1T00169.htm
e0199691_0543833.jpg

多くの選手からかわいがられている村上佳菜子(前列左から3番目) 成長著しい村上佳菜子は、振付師などのコーチをはじめ様々な分野の方々がバックアップしている。身長も伸びて大人の風格も出てきているなか、山田コーチと二人三脚で歩んでいる。

 城田「今は山田先生の一番弟子として、佳菜子ちゃんが頑張ってきたけど、先生もずいぶん長い間、いい選手を育て続けてきたわよね」

 山田氏「おかげさまで絶えることなく、誰かしら表に出ていくね。うちは一から育っていく子がほとんどでしょ? 氷の上でヨチヨチ歩きの段階から作らなくちゃいけないから、本当にちょこちょこっと、ですけれど」

 城田「佳菜子ちゃんと言えば、去年、タラソワの所に振り付けに行かせた時は驚いたな」
 山田氏「そう、あのタラソワ。彼女がどんな考え方をして、どんな教え方をするのか、一度きちんと知ってみたかったんですよ。真央のコーチをしてた時、中京(大のリンク)によく見えていて、話はしたんだけれど。実際に習った佳菜子が言うには、『先生とよく似てるよ』と(笑)」
 城田「なるほど(笑)」

 山田氏「すごく家庭的なんだって。そう言えば真央の時も、浅田さん(母・匡子さん)がいつも言ってた。『タラソワ先生は山田先生とそっくり』って。でも浅田さんは、気に入った人のことは『先生にそっくり』って言うの。だからアメリカでラファエルに習ってた時も、『先生そっくり』って。私、いろいろな人に『そっくり』って言われるんだけど(笑)」

 城田「いい先生は、みんな山田先生にそっくり(笑)。佳菜子ちゃんは、今年もまた違う振り付けの先生の所にいったんでしょう?」

 山田氏SPの振り付けが去年も習ったマリーナ(ズウェア氏)だけれど、フリーがパスカーレ(カメレンゴ氏)。オリンピックの年までに色々経験をさせたくてね、長光(歌子)先生や大ちゃん(高橋大輔)と話したんですよ。『カナをどこにやろう?』って。最初はパスカーレの奥さんのアンジェリカ(クリロワ氏)やシェイ・リーン(ボーン氏)を勧められたんですよ。シェイ・リーンならものすごく元気なプログラムを作るから、佳菜子ちゃんに合ってるんじゃないか、って。でも、ちょっと違う方向にも行きたいって話になって、今年はパスカーレに」

 城田「新しいフリー、すごくいいプログラムだっていうじゃない?」

 山田氏「タンゴなんですよ。タンゴでもバラード風のいい所を中心に、色々な曲を組んでくださって、良い感じに出来上がったんじゃないかな? 去年とはまた違う佳菜子が出来たかな、って思ってるの」

 城田「マリーナ先生とは、去年に続いて2年目」

 山田氏「デトロイト(米国)のリンクで振り付けをしてもらうんだけれど、そこに行けば、タニス(ベルビン氏)がフットワークも見てくれるしね。マリーナにタニス、さらにバレエの先生、顔の表情を教えてくれる先生…。彼女たちのレッスンをみんな受けられるんですよ。マリーナ先生には去年、佳菜子のことをだいぶ気に入ってもらえたみたい(笑)。『すごく可愛くて、すごく楽しいレッスンができた』って、言ってくださった。『カナコ、来年はこんな曲がいいわね!』なんて、ものすごく張り切って力を入れてくれてるの。パスカーレも張り切ってくれたし、すごく恵まれたよね」

 城田「カナちゃん、きっと教え甲斐があるのよ」

 山田氏「先生たちからは『カナコは教えてて楽しい』って。先生の動きの真似を『こうですか?』って佳菜子がやってみると、それがすごく面白いんだって。照れて動きが小さくなるタイプではないからね。先生の方も大笑いしながら、『もう1回やってごらん!』なんて感じで、いつも楽しく教えてもらうみたい」

 城田「先生の所は、日本の振り付けの先生にも色々習ってるんでしょう?」

 山田氏「そう。フラメンコのプログラムの時にはフラメンコの先生を呼んで、ずっと佳菜子についてもらったりね。去年は創作ダンスですごく有名な方で、シンクロの金子先生(正子コーチ)のお手伝いもされてる平山素子先生にも協力いただいて。去年の佳菜子のSPは、(樋口)美穂子先生の作ったものに平山先生がストーリーをつけてくださったんですよ。ただ手をあげてではなくて、ここはリンゴをもぎとるように、ここは犬が後ろからついてきて…そんな風に物語を足してくださった。そしたらすごくエネルギッシュなものになってね。平山先生も『先生、一緒に頑張りましょ」って言ってくださってるので、また今年も助けていただくと思う。さらにTETSU先生という、中京高校(現・中京大中京)の先輩でもある振付師さん。彼のダンスチームの公演を見に行って、すごくいいなと思って、そこから知り合いになったの。彼にも、今年の佳菜子のエキシビションナンバーを見ていただきました。黒いコートを着たプログラム、美穂子先生の作ったものに、TETSU先生から色々なアイディアを出していただいてね」

 城田「エキシビションナンバーも、競技用のも、今年のカナちゃんはいいのがそろえられた」

 山田氏「まあ、試合のプログラムは、これからジャンプを入れ始めたらどう変わってくるかが心配だけれど…。でも、とにかくいいプログラムを用意してもらえて、佳菜子はいい環境で進められている。だから頑張ってほしいなと思ってるんですけど。あれがまた、わがままでね! 本当にもう、困っちゃう(笑)」

 城田「山田先生が困るほど、わがまま言える子がいるんだ!」

 山田氏「佳菜子は末っ子だから、要領はいいんですよ。上のお姉ちゃんたちのようにドンくさいわけじゃない。でも要領がいい、では困る時もある。もうちょっとこう…真面目に頑張ってくれたらねえ(笑)。でも、悪い子ではないんですよ。トップに行こうという気構えが少し足りないかなあ、と」

 城田「ああ、そんな性格は、なんとなく分かるわね」

 山田氏「何がなんでもスケートで進んでいきたいとか、あそこまでいきたいんだ! っていう、そんな貪欲さが無いですね。無欲で純粋、といえば聞こえはいいけれど、ま、これからどうなっていくんでしょうね(笑)」 城田「カナちゃんは上にお姉さんがいるのよね? 妹だから、今はまだ甘えん坊な所があるんでしょう。少したてば、自立していくんじゃないかな」

 山田氏「みんなといても、いつでも妹みたいにしてるからね。大ちゃんだろうが、(安藤)美姫ちゃんだろうが(鈴木)明子ちゃんだろうが、みんなにかわいがってもらえる。美姫ちゃんには『チビ』って呼ばれてるけどね(笑)。織田君も小塚君も、なんだかんだと声を掛けてくれる。それは佳菜子のいい所かな。真央もそうなのよ。『カナおいでー』『カナ、ご飯食べに行こー』って、いつもカナカナカナ(笑)。試合の時も、佳菜子だけは真央の部屋に入れるんです。真央は佳菜子に対してはお姉ちゃんみたいな顔して、偉そうにしてる(笑)。そんなだからまあ、得な性分よね」

 城田「明るい性格だものね、カナちゃん。山田先生のおうちに泊まったりもしてるんでしょう?」

 山田氏「うん、時々。夏には毎年、私は孫たちと一緒にハワイか沖縄に行くんですけど、そこにも佳菜子は参加する(笑)。だからちょっと、親しくしすぎちゃってるのかもしれないな。先生と生徒の区別がつかなくなってる。それでちょっと、わがまま言ったりもしてね…」

 城田氏「山田先生の方が、かわいくてしょうがないんじゃないの?」

 山田氏「うん…。でもカナも、美穂子先生にはそこまでわがまま言わないのよ。うちのお弟子さん、ちっちゃい子たちはみんなそうだけれど、美穂子先生は怖いから、みんなが気を使う(笑)。ところが山田先生は違う風に見えるみたい。山田先生は怖くない、絶対大丈夫だから…ってみんなそんな感じなの(笑)」

 城田「山田先生、そんな甘い先生だったかな(笑)」

 山田氏「本当よ! 私の所に来るとニコーって笑うだけの子が、美穂子先生には『こんにちは!』ってしっかり挨拶したりして」

 城田「本当に? じゃあ、みどりちゃんの所は違うんだ。先生も、経験積んでるから?」

 山田氏「みどりの頃は、相手が自分の娘みたいなものだったから」

 城田「今はもう、選手たちのおばあちゃま?」

 山田氏「そうそう、本当にそんな感じですよ(笑)。今教えてる子どもたちは、孫みたいな年ですからね」

 城田「先生のお孫さんとカナちゃんが、同じくらいの年だものね」

 山田氏「で、選手のママたちがうちの娘とおなじくらい。かつてはママの方が年上で、私のことを色々言って、という時代もあったのよ(笑)。今やママたちも娘みたいなものだから、そりゃあ付き合い方も変わりますよ(笑)」

 城田「そう言えばそうなるのねえ…。でも孫みたいな年のカナちゃんも、今年、高校3年生?」

 山田氏「そう、背も伸びたでしょ。もう子供じゃなくて、お姉さんっぽい体型になった」

 城田「ショーで見た時かな。 え、誰だろう? って初めは思ったもの。あとであいさつに来てくれた時に、『ああ、カナちゃんだ』って」

 山田氏「今、161センチですって。伸び伸びやってるし何でも食べるから、背もどんどん伸びて。ダイエットのことは、以前の選手にはすごくうるさく言ってたけれど、今は私からは言わない。自分で少し気をつけてるみたい」

 城田「先生がうるさくない分、ちゃんと自分でケアするのね」

 山田氏「私と一緒に食べるとすごくたくさん食べちゃうから、『今日は先生とご飯行かない』って言うこともあるのよ。『家に帰って、自分で作って食べる』って」

 城田「先生はわがままって言うけれど、カナちゃんなりに頑張っているのよ。そんなカナちゃんとソチ、その次の平昌(ピョンチャン)五輪を目指していくわけでしょう?」

 山田氏「佳菜子の場合は…オリンピックは多分、ソチに出られたら、その次のオリンピックまではやらないと思う」

 城田「あんまり選手生活に、執着がない?」

 山田氏「たぶん始めっから、ない(笑)。実際にどうなるかは分からないけど、たぶんそうなるね。私と一緒で、どちらかといえば楽しく生きていきたいタイプだから、それほど、がっつかないと思うんですよ。そんな気持ちが(ソチの)次のオリンピックまでにどう影響するか、だよね。次まで、どのあたりを目標にしていくか…。色々考えてるところなんですよ」(つづく)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

読んで思うことは、佳菜ちゃんは本当に恵まれてるな~の一言かな。もちろん、いい意味でですよ!
妹気質(実際に妹ですけど)だし、すぐそばに素晴らしいお手本となる、お兄さんお姉さんアスリートが周りにたくさんいて!しかも、みんなから可愛がられてて・・・
役得だな~って思うんです。
真央ちゃんなんか、すっごく可愛がってますもんね。
あまり真央ちゃんの周りに他の選手がそばにいることがない気がどうしてもしちゃうんですが
佳菜ちゃんは別ですよね。

山田コーチが言ってますが、『試合の時も、佳菜子だけは真央の部屋に入れるんです。』
緊張で張り詰めている中、集中しなきゃいけない中、佳菜ちゃんは真央ちゃんの部屋の出入りができるって、想像してなかっただけに驚きましたよ(笑)
今季の佳菜ちゃんのFSがカメレンゴ先生振り付けの
タンゴですって!
いいプログラムな感じがしちゃいますね。

>真央は佳菜子に対してはお姉ちゃんみたいな顔して、偉そうにしてる(笑)。

これもね、真央ちゃんもずっと妹分的存在だったはずなのに
いつの間にかお姉さんになっちゃって、すべてを見てきた山田コーチからすると
それも微笑ましく思える光景なんだな~って(^_^)

タラソワコーチとラファエルコーチの話が出てましたけど
山田コーチと似てるって・・・
そこんとこもっと掘り下げて話して欲しかったです!!


あとネオスポーツ・・・真央ちゃんの練習公開って書いてあったのに
なんにも公開してませんから~残念”(*>ω<)o "クーーッ



e0199691_051144.gif
この真央ちゃん、可愛いですね~♪作成者様、お借りいたしました~(*^_^*)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : https://think58.exblog.jp/tb/18900509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-09-21 05:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aloha0508 at 2012-09-21 11:06
>鍵コメRさん、今晩は!コメント有難うございます。
真央ちゃんはどうしても人気が高い分成績が良くても振るわなくてもメディアに取り上げられてしまいますからね・・
美姫ちゃんにインタしても真央ちゃんのこと聞かれちゃったりと・・・
美姫ちゃんもメンタルかなりデリケートですしね。。。
気兼ねという部分はそうなのかもな~って、思います。
試合では、良きライバル・・・その裏ではみんな仲良し!という光景をもっともっと見たいな~って思ってしまいます(笑)
Commented by Mayo at 2012-09-21 19:41 x
初めて書き込みます。
山田コーチは、確かに良いコーチかもしれませんけど、デリカシーに欠けるというか品がないなと思うことがよくあります。
今回も、お姉ちゃんはどん臭いって、余計な一言ですね。そう思っていても、公に言わなくてもいいのに。ただ、佳菜子は要領が良い、それだけでいいのに。どん臭いって言われるお姉さんの気持ちは複雑だと私は思います。
真央選手は離れて良かったなと思います。村上選手はずっと山田コーチに離れないでついていくのは構いませんが、品格の無さだけはマネないで成長して欲しいです。
Commented at 2012-09-21 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aloha0508 at 2012-09-22 01:49
>Mayoさん、初めまして!コメント有難うございます。
確かに~佳菜ちゃんのお姉さんのことを、こういったコラムでどんくさいは良くない感じもしますが・・・(^_^;)
かなちゃん一家を家族同様に接しているからこそなのかもしれないななんて思ったりもします。
だから、かなちゃんのことを叱れなかったりするんですよね。
完全孫扱いなのかしら(笑)
真央ちゃんを手放し、ラファエルコーチに師事し、その後ラファエル氏が全く真央ちゃんのそばに寄り付かなくなったときは、山田コーチを逆恨みしたこともある私です(^_^;)
真央ちゃんが、一人で頑張っているのになんで佳奈といるの?なんておもったりです。
でも結果的には、良かったんですよね。
すいません、変なコメント返しになってしまいました(^_^;)
Commented by aloha0508 at 2012-09-22 01:51
>鍵コメMさん、今晩は!コメント有難うございます。
インタのURLを教えてくださってありがとうございました。
あの夏、真央ちゃんがロシアにまた行ってしまったことの理由がわかりましたね。ISUは、都合よくコロコロとルールを変えて行って、何がしたいのかわからないですね。
タラソワさんの抗議がチンクワンタに伝わるといいんですが・・・
by aloha0508 | 2012-09-21 00:53 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(6)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る