人気ブログランキング |

カテゴリ:四大陸選手権( 2 )

昌磨4CC優勝おめでとーーーう!


e0199691_00201242.gif
e0199691_00202600.gif
e0199691_00203169.gif
e0199691_00204327.gif
倒れこむ姿に、昌磨くんの全力でフリーに臨んだ姿勢を
その熱い思いを受け止めた!!


e0199691_00200721.gif

 欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権第3日は9日、米アナハイムで行われ、男子は昨年の平昌冬季五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)がショートプログラム(SP)4位で迎えたフリー1位で逆転し、合計289・12点で初優勝した。

 フリップ、トーループの2種類計3度の4回転ジャンプを決めたフリーは197・36点となり、羽生結弦(ANA)の190・43点を上回るルール改正後の世界最高。

 四大陸選手権を初優勝した宇野は、晴れやかな表情で喜びを口にした。(共同)

 --演技を終えた瞬間の気持ちは。

 「直後はうれしい気持ちよりも終わった、やりきったという気持ちだけがあった」

 --金メダルと銀メダルの違いは。

 「銀メダルでも(平昌冬季)五輪はうれしかった。金メダルを取れたことは素直にうれしいけど、練習の積み重ねがないからか達成感が少ないなと思った」

 --ルール改正後のフリーの世界最高得点。

 「失敗しなければ、僕以外にもっとたくさんいい点数を出す選手はいる。(3月の)世界選手権でもっといい点数を出せるように頑張りたい」

 --右足首の状態は。

 「今は痛むことはほとんどない。世界選手権でいい成績を残すには、たくさんの練習をしないといけない。無理せずに無理する。難しいことだが、けがする、けがしないのぎりぎりのラインで練習していく」


e0199691_00351184.gif

宇野昌磨、心揺さぶる“魂の世界新”に米名物記者も最敬礼「なんて戦士だ、この男は」

足首不安一掃のフリー世界新、ウォン記者が賛辞「あなたにお辞儀するよ」

 フィギュアスケートの四大陸選手権は9日(日本時間10日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位の平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)がフリー世界最高となる197.36点をマーク。自己ベストの合計289.12点で大逆転Vを飾った。演技後は膝から崩れ落ちた“魂の世界新”に対し、米国の名物記者も最敬礼。「なんという戦士だ、この男は」と絶賛している。

 思わず、リンクに崩れ落ちた。宇野は不安を抱えていたはずの右足首で踏ん張り、4回転ジャンプを3本着氷。迫真の4分間を滑り終えると、思わず膝の力が抜けたように、両手両膝を氷に突いた。それほど、すべてを出し尽くした演技だった。羽生結弦(ANA)を上回るフリー世界最高得点。米国の名物記者も手放しで称えている。

 ジャッキー・ウォン氏は宇野の演技中から演技後にかけ、自身のツイッターで速報。「なんという戦士だ、この男は」と脱帽した様子で切り出すと「ショウマ・ウノ、あなたにお辞儀をするよ。今すぐ足首を休めて」と労った。冒頭の4回転フリップは回転不足も取られず「(相手が)打倒するには手強いものとなるだろう」と勝利を予測したようにつづっていた。

 小さな体に秘めた魂で迫真の演技を披露した宇野。その姿は多くのファンにとっても、脳裏に焼き付くものとなった


本当に、おめでとう!!

怪我をしていながら、決して言い訳もせず、自分の信念にのっとり

優勝を掴み取った昌磨くんに、拍手を送りたいです (ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

これぞ、日本の絶対的エース!

真央ちゃんもきっと喜んでるよ~

むらっちから、その興奮を聞いてるかもね^^

世界選手権まで、約1ヶ月強

ゆっくり休む時間は無いのかもしれないけど

それでも無理はせずに、また強い昌磨くんの姿を世界選手権で見れることを楽しみにしています。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ





PVアクセスランキング にほんブログ村




by aloha0508 | 2019-02-11 11:19 | 四大陸選手権 | Trackback | Comments(1)

天使の舞依ちゃん♪


e0199691_00254261.gif

 フィギュアスケートの四大陸選手権女子フリーが8日に米国カリフォルニア州アナハイムであり、SP8位の三原舞依(19=シスメックス)は合計207・12点で3位だった。

 フリー自己ベストの141・97点(従来は138・28点)をマークした。

 ジャンプのミスが目立った前日から一変。「久しぶりに全く緊張しなかった。一つずつ丁寧にしようと、すごく集中してできた」。フリー「ガブリエルのオーボエ」を鮮やかに演じ切った。フィニッシュに向かう場面では、客席にニコっとほほえみ、笑顔を受け取った観客から大きな歓声が上がった。観衆を魅了する演技だった。

 後に演技をしたSPのトップ3が崩れて、表彰台へ。前日のSPの後、本番の弱さを嘆き「自分でもどうしたらいいか分からない」と困惑の表情を浮かべていた2年前の女王だが、ドラマチックな巻き返しを見せた。

e0199691_00482531.gif

天使が舞い降りた

e0199691_00541550.gif
舞依ちゃん、SP8位からの巻き返しで3位表彰台おめでとう!
ライブで舞依ちゃんだけこそっと見ることができたんですが・・・
本当に感動してしまって (TωT)ウルウルしてしまいました
なんでしょうね、このグッとくる感覚は
ヘイリーの声に合わせて滑る舞依ちゃんが
本当に軽やかで天使なんですよ。
(真央ちゃんの天使は殿堂入りです( ´艸`))
このフワフワした感じが凄く見ていて心地よいです。

きひらん(普段呼びします^^;)
5位から大巻き返しの高得点で優勝おめでとう。
かおちゃんがまさかまさかの台落ちとなってしまいました・・・
涙でいっぱいのお顔が切なかった
コーチも仰ってるように、この悔しさは世界選手権で思いっきりぶつけて欲しいです。
音楽と一体になって滑れるか
点数が頭をよぎって滑ってしまったとかおちゃん
真央ちゃんも、そういってた時がありましたね
勝負の世界ですから、もちろん勝ちにこだわり続けることは当然なんですが
そこが、ふっと抜けて集中できるか、出来ないかって大きな差なんだなって思わされました。



第4グループと表彰式の動画です。
後半1時間4分頃から表彰式です!
e0199691_01103789.gif
2位のトゥルシンバエワちゃん、4S跳んだんですか??
まだ見てないので後で見てみよっと!
きっとテンくん喜んでいますね^^
e0199691_01032407.gif
e0199691_01033188.gif
表彰台選手がSPでは、きひらん5位、トゥルちゃん6位、舞依ちゃん8位
大逆転劇~!!

e0199691_01150736.gif
この涙が、必ずかおちゃんを強くするはず!




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

by aloha0508 | 2019-02-10 01:23 | 四大陸選手権 | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケートが好きです。特に浅田真央選手を応援しています。


by aloha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る